「ほっ」と。キャンペーン

タグ:甘いもの ( 94 ) タグの人気記事

フランス人ツーリストが喜ぶ食べもの。

4月のはじめのこと。
現在、ベトナムに暮らすフランス人の夫婦が初来日。
銀座の居酒屋で賑やかなひとときを過ごして来ました。

前日がMarionの誕生日ということで、
“居酒屋ケーキ”を用意してもらいました。
Marionは、とっても喜んでくれて涙目に。
(お店の人に伝えてみるものですね。おまけにサービスでした♪)
f0120569_1013976.jpg


ふたりが東京食事編として印象に残っている、おいしかったものを聞くと、
すかさず、
コベギュという回答。

神戸牛。
Marionの誕生日当日は、神戸牛を食べでお祝いしたそうです。

それと、
「お鍋の中にご飯が入ってて、で、ご飯の上には海老が」。

これ、何かわかりますか?

私たちはわからず、写真を見せてもらって、

ああ!これね!と。笑


答えは
釜飯

それから、豚の角煮に添えられたゆで卵
味付けのゆで卵、どうやって作るの?と、日々の料理担当Mathieuに聞かれました。

*      *       *      *      *

実は、MarionとMathieuのふたりに会ったのは、
この日、この時がはじめて。
メールのやり取りが始まったのは3日くらい前だっけ。
向こうで暮らしている時にお世話になったフランス人の友人たちが、
フランスから、アメリカから、ときに、
「今度、友だちが東京に行くから会ってみて。」と指令。

その人たちについてほとんど前情報が与えられない中で、
カンだけをたよりに会うことになるのだけれど、
これも回を重ねるとなかなかおもしろくなっていくのです。
ニューヨークからの指令で西麻布で待ち合わせをした時には、
外国人が多い中で、何人もの人に声をかけて「○○さんですか?」って(笑)。
想像とははるかにかけ離れていたセレブリティなご夫婦に、
おろおろしたことも(笑)。
それぞれみんなと思い出深い時間が過ごせて、私たちにとって得るものが多いのも事実。
日本のことを伝えたり、フランスのことを聞いたり、家族のこと、
仕事の話を聞いたり、話したり。
ことばの鉄の壁はあっても、どうにかこうにか、ほんのほんのすこ〜しわかりあえる、
心と心が通じ合える悦びが嬉しいもの。
コミュニケーションというのが楽しいのかな。その人を知ることも楽しい。

久しぶりのフランス語会話。
Marionはベトナムの小学校で先生をしているということもあり、
やさしいフランス語で話してくれて、
聞き取りやすく、救われたのでした。
マーケティングの仕事をしているMathieuもとってもよくしゃべる人だったので、
会話が途切れることなく、わいわいと楽しい時間が過ぎ去って。
f0120569_10173797.jpg


帰りはビズで、またね!今度はベトナムまたはフランスでね!とお別れ。
翌日の早朝、東京を離れて、京都へと向かったのでした。
[PR]
by aix-en-provence | 2016-05-09 10:48 | にちふつ友の記 | Trackback

遠のいていたフランス。

少し遠のいていた“フランス”

でしたが、

立て続けに、“フランスばなし”ができる機会に恵まれ、

久しぶりの更新の今日はそのことをちょっとだけ。


Aixに住んでいるときに知り合った画家夫婦の友人夫妻が

我が家とほぼ同じ住所ということを知り、お声を掛けていただきお邪魔してきた。

1960年のはじめに船でフランスへ渡った、建築家のご夫婦。

南フランスに居るときは、ある地方の海岸線をつくったのだそうです。

その頃の写真や描いた絵を出して、

遠い日の記憶の糸をゆっくりとたぐるように

静かに昔の話を語ってくださいました。

f0120569_19593489.jpg

その数日後は、美術関係の仕事をする、パリで暮らしていた人たちと、

銀座の優雅なフレンチレストランで夕食を。

フランス語のこと、詩のこと、暮らした家のことなどなど、

スローーーーなテンポでおしゃべり。

両日ともにたくさんの刺激を受けたひとときでした。


フランスをあえて遠ざけていたのか。

ちょっとしたフランススランプ?フランスロスだったのか。

刺激を受け、フランス“糸”をもういちど、

ぐぐぐぐぐぐぐぐぐっと、

たぐり寄せたい気持ちでいっぱいになったのでした。


フランスのことも札幌のことも、

美味しいものとの出会いなどなど、

書きたいことがたまっています。

少しずつ、更新していく予定です。

f0120569_20000980.jpg

画像はサンレミドプロヴァンスのチョコレート。

いただきもの。

この街も静かなかわいらしさを持った町でしたよ♪



[PR]
by aix-en-provence | 2016-02-25 20:59 | フランス追想 | Trackback | Comments(10)

あまくない、スイーツ。

お友達の手作りお菓子。

アリュメットという名前とのこと。


アリュメット?

ああ、allumette

まっち棒。

ん、ん、

カタチがマッチ棒みたい。


バターやチーズ、ゴマの味がふわっと広がって、

とまらないおいしさでした。サックサクもうれしい。

アペリティフにもってこいかも。

f0120569_16233484.jpg

塩味の甘くないスイーツ。

こういうのも、

スイーツって呼んでもいいのかしら。



実は、「スイーツ」って言う言葉を使うことに、

恥ずかしさとか、ためらいを感じていました。

けれど、いつの間にか、とうとう、使わざるを得なくなって(?)

使うようになっていたわたし。

自分で書きながら、言いながら、ちょっと苦笑いしちゃったりして♪


f0120569_16233484.jpg


*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

次回作は、来年を予定し、スローペースで進行中です。


友人がコラム執筆および監修した『星の王子さま フランス語辞典』

素晴らしくよくできた楽しい辞書です。



[PR]
by aix-en-provence | 2015-11-30 16:57 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(6)

ちょっと苦手なことがクリアできたので。

ち ょ っ と 苦 手 な こ と が ク リ ア で き た の で 。


そ ん な あ と は

あ ま く ス パ イ シ ー な も の を お な か の な か へ

よ ろ こ び と い っ し ょ に か み し め な が ら

ぺ ろ り と ひ と つ


f0120569_20411935.jpg

カ タ ネ ベ ー カ リ ー (代々木上原)の シ ナ モ ン ロ ー ル 。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

今夜、素敵なうれしいニュースが届きました。

おめでとう!!!





はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

次回作は、来年を予定し、スローペースで進行中です。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-10-09 20:57 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(0)

“MORI YOSHIDA”と“俺の”肉そば。

一時帰国中の友人と用事があった銀座を歩いたのは、

東京が過去最高の温度を記録した日。たしか37.8度。

こんな日は、フレンチではなく、がつんと男らしく!?、

パンチが効いた俺シリーズの、『そば 俺のだし』でランチということに(笑)。

基本は立ち食いスタイル。けれど高いイスの席もあります。


何を頼んでよいのかわからず、後ろに列は続くし、

ふたりであたふた。。

焦りと勢いでメニューの一番上にあった、

「お、俺の肉そば、ください!」と(笑)。

ラー油をきかせたピリ辛。パンチ、かなり効いていました笑

(ラー油を入れていいですか?って聞いてくれます。)

英語表記はないのですが、「外国人におすすめのお店だね」って意見が一致。


俺の肉そばの後は、用事を済ませ、

フランスの空気を、パリの味をいただきに。

MORI YOSHIDAプロデュースのケーキを。

私はタルトシトロン、H君はエクレアショコラ。

想像どおり、美味しかったです。

f0120569_16514538.jpg
f0120569_16522145.jpg


f0120569_16524256.jpg

▽こちらは夏の日の小さなジェンヌ会の1コマ。

フレンチの後、住宅街の中のクラシックなカフェで、

極上のケーキをいただいたのでした。

ビジュアル、すごいでしょ^^

スーパームーンみたい。

f0120569_16531516.jpg




*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

次回作は、来年を予定し、スローペースで進行中です。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-09-28 16:58 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(6)

フ ラ ン ス 領 か ら 。

      も

            よ

                     う

    が     

              、   

           き

                     れ

                             い

                  

f0120569_19475922.jpg



    ビ

  ビ

          ッ

ト   

 な

      色

          あ

   い  

              が

   

      き

         れ

               い

   


f0120569_19482189.jpg

ビスケットは小麦胚芽の香りが強い、たくましい味。

つぶつぶ感も口に残って、滋味ぶかい。


いただきもの。

フランス領から。






*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

→☆よろしくお願いいたします。

http://aixmurmure.exblog.jp/17111780

次回作は、来年を予定し、スローペースで進行中です。


[PR]
by aix-en-provence | 2015-09-23 20:54 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(2)

NY/PARIS/AIX/ ノ チョコレート。

メイがニューヨークのお土産とたいやき&たこ焼きを手に遊びに来てくれました。

海外ひとり旅でのハプニング、友だちの素敵なご家族と家のこと、

はじまったばかりの大学生活、フランス語の先生のちょっとおもしろい話などを

ぴーちくぱーちく、ノンストップでしゃべり続け、

オシャレではない我が家の夕食のカレーを、インスタグラムの加工の技術をおもいっきり借りて、

オシャレに変え、「ローラのインスタグラムみたい♪」とご満悦で、

まだまだ話題は尽きずしゃべり足りなかったようだけれど、

夜もふけてきたことを理由にそろそろ帰るように促し、

しぶしぶ了承して、夜道をスキップするように自転車こいで帰っていったのでした♪

ふ~っ。

彼女が帰った後はいつも嵐が去った後のよう:笑


ニューヨークのチョコレート。

ラベルもかわいい!

f0120569_16173808.jpg

パリの。

アパルトマンのオーナーからいただいたもの。

f0120569_16175784.jpg

こちらは南フランス、エクスアンプロヴァンスの。

アンヌマリーからの送りもの。

街のシンボル、セミのカタチ!

ジジジジ〜と南仏のセミの声が聴こえてきそう?

f0120569_16183369.jpg





*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-08-03 16:52 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(6)

お皿の上の陽気な共演。

レフェクトワールのマフィンに

スターバックスのビスケット、

SHOZO CAFEのプレーンのスコーン。

そしてそして、

お友達お手製のフィナンシェ。

お皿の上にすこしずつ。

ささやかなしあわせ。

f0120569_11151878.jpg


*  *  * おかえり!&いってらっしゃい! *  *  * 
先日、フランスから一時帰国中の友人と間もなくフランスへ恒例のバカンスへ出発する友人と3人で

ランチとお茶をしました。

ひとりは50日間の東京バカンス、

そしてひとりはクアラルンプール滞在→パリ、50日間の長期バカンス。

フランスはとりあえず、パリ。その後はノープランらしく。。


みんなの第一声、それぞれを眺め、「変わらないね~!」って(笑)。

だれかさんは、さらにお腹がポニョポニョになったと思います^^


f0120569_11173655.jpg





*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。





[PR]
by aix-en-provence | 2015-07-27 11:56 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(2)

雪舞う日の午後、ときにはゆっくりと。

仕事現場の真新しいキッチンでクリエイティブディレクター(ムッシュ)が

小豆を真っ白なお鍋で煮てくれていて、打ち合わせ後にみんなでいただきました。

カフェオレボウルいっぱいに盛られた、絶妙な甘さでふっくらとした煮え具合の小豆煮

ふーふーしながら、夢中でいただきました。

大きなボトルに自宅でいれて持って来ているこだわりの珈琲も

すっきりとした味わいで私好みでした。

ムッシュの女子力(?)に脱帽。もちろん仕事力にも。


数日後、小雪舞い散る午後、寒さしのぎもあり、私も煮てみました。

圧力鍋だとはやく煮えるのですが、こんな日はスローに煮てみたくてstaubで。

煮こぼしたり、灰汁をすくったり、火加減を調整したり、窓から雪の様子を眺めたり、

原稿を書いたりしながら、3時間ほど。

小豆の香りが部屋を包みこんでいます。長閑。田舎のにおい。あたたか。

30分ほどやすませてから食べました。


北海道産の小豆を使って。


お餅と。焼き色をつけた方が美味しそうに見えたね。

f0120569_20224432.jpg

バゲットに小豆と無塩バター、カマルグの塩の花を少々ふりかけて。

f0120569_20231970.jpg


雑穀パンケーキに小豆を盛って。

f0120569_20234254.jpg

大量に作ったのに、ふたりで3日ほどで食べきったのでした。




*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-02-09 20:53 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(4)

いい大人の23時パフェ。 + 金曜の夜の忘れ物。

いい大人だって、パフェが食べたくなるもの。(ですよね?)

たとえ冬だとしても。

夜ごはんの後、地下鉄でパフェを食べにお店を移動。

お目当てのお店は閉まっていたのですが、

お目当てのパフェが食べられただけで、それだけでしあわせ。

23時のパフェ。

f0120569_17401221.jpg

スモールサイズだったけれど、

ビッグな北海道サイズ。




1月30日に更新した記事に画像をひとつ忘れていました。

花びらのバター。

f0120569_17413031.jpg

きれいだったので、写真におさめておきました。

(おうちでもこんなふうにバターを出してみたいものです♪)





*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。






[PR]
by aix-en-provence | 2015-02-03 17:51 | 北海道とかetc | Trackback | Comments(2)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新の記事

ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59
横浜・青空・早朝・散歩。
at 2016-01-31 22:03
横浜・青空・散歩。
at 2016-01-26 22:08
実家の胡桃の木とクルミ。
at 2016-01-14 20:56
まぁるく。
at 2016-01-08 11:58
ご え ん を あ り が..
at 2015-12-22 16:32
あまくない、スイーツ。
at 2015-11-30 16:57
と く べ つ な た び 。
at 2015-11-20 10:49

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(91)
(46)
(45)
(40)
(40)
(37)
(21)
(7)

最新のコメント

鍵コメさま お元気..
by aix-en-provence at 17:44
鍵コメさま 返信が大変..
by aix-en-provence at 17:41
カナダから、おかえりなさ..
by aix-en-provence at 19:55
ボーヌに行ったのですね。..
by grandeN at 16:54
hisaeさん、恐れ入り..
by aix-en-provence at 21:07
サラダのドレッシングは、..
by hisae-18 at 13:57
francanaさん、昔..
by aix-en-provence at 19:49

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル