タグ:パン ( 45 ) タグの人気記事

ちょっと苦手なことがクリアできたので。

ち ょ っ と 苦 手 な こ と が ク リ ア で き た の で 。


そ ん な あ と は

あ ま く ス パ イ シ ー な も の を お な か の な か へ

よ ろ こ び と い っ し ょ に か み し め な が ら

ぺ ろ り と ひ と つ


f0120569_20411935.jpg

カ タ ネ ベ ー カ リ ー (代々木上原)の シ ナ モ ン ロ ー ル 。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

今夜、素敵なうれしいニュースが届きました。

おめでとう!!!





はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

次回作は、来年を予定し、スローペースで進行中です。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-10-09 20:57 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(0)

麗しき、クロワッサン。

ショーケースの中のケーキたちは個性的で美しく、

色にカタチに、名前に、見とれてしまいます。

ウインクされたような・・・気にもなります^^笑

けれど・・・・応えられず、ケーキは断念。

3種類あったヴィエノワズリーの中から、

2種類、ニコ^^買って、

後ろ髪をひかれながら、

仕事場へ向かったのでした。

つぶれいないようにそっとうちまで持ち帰って。

f0120569_10202527.jpg
f0120569_10210185.jpg
f0120569_10212954.jpg
リベラターブル
f0120569_10215374.jpg

この日は、赤坂で打ち合わせ。

仕事が順調に進むよう祈願しに日枝神社へ。

人が立つとお水が自動でシャーッと出るようになっている手水舎、

登り専用の立派なエスカレータもついていて、

近代的になっていました(エコで人にやさしく。なのでしょうね)。



*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-06-23 10:56 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(2)

浪漫な麺麭。

古代粉を使った、浪漫あふれる麺麭(パン)。

かみしめながら、いにしえの時を想ったりして。

f0120569_20253858.jpg

古代粉(スペルト小麦)の歴史は9千年以上前に遡るそうです。

良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラルも豊富で栄養価も抜群とのこと。

この滋味に富むパンを食べておけば、1日、思いのままに元気に過ごせる!!って思い、

ハードな仕事に向かう日の朝に食べています。縁起かつぎのようにもなっています:笑。

f0120569_20260417.jpg

中のしっとり感と皮のカリカリパリパリとした食感の対比もたまらずとまらず。


1ヶ月の間に3度通ったお店で、

一番人気の黒豆パン(下の画像)もパンドカンパーニュも

レザンカンパーニュもクロワッサンもおすすめ。

バゲットは次回の楽しみにしようと思っています。

f0120569_20262935.jpg

大好きなお店のオーナーがプロデュースしたパン屋さんでした。






*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-03-23 20:57 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(4)

エクリュ色のバゲット。

クラムが生成り色をした、天然酵母のバゲット。
このごろは真っ白よりも“色”のついた方に惹かれて。
強すぎず、弱すぎず、気持ちのいい、すっきりとした酸味のバゲットでした。
f0120569_20411967.jpg

立ち寄った、小田急線参宮橋駅近くのTARUI BAKERYの。
(ホームページはないようです)
f0120569_2042129.jpg
     

**
スーパーで見つけた豚(トン)トロ。
焼き肉に最適です。と表示されていたけれど、
赤ワインで煮込んで。
名前のようにトロッットロ^^
1日経ったらもっと美味しくなった豚トロ煮込みとブティック・トロワグロのパンと。
f0120569_20501121.jpg



*はじめての著書*
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」も、よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2013-02-24 21:02 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(2)

シェーブルのサラダとフォンダンショコラ。

土曜日。
遅いお昼に、
やぎのチーズのサラダ。
f0120569_1725769.jpg

バゲットは金曜の夜に買ったジャン・フランソワの。
ノアゼットのオイルをチーズにたらり、
プラス、いただきもののマジックソルトをささっと振りかけて。
f0120569_16263630.jpg


いつもより早い時間のおやつ、
午前中に焼いたフォンダンショコラ。
f0120569_16331117.jpg

イチからではなく、フランスから届いた、ケーキの素で。
上等のタマゴ、牛乳を豆乳に変え、バターは大奮発、エシレの無塩を。
少し焼きすぎたのか、チョコがドロ~リ流れでなかったけれど、
ところどころいい具合に半なま。
これ、ものすごく美味しい!ほんとに美味しい!
送ってくれた彼女の目にくるいなく。さすが!
感心しながら、おかわり・・もうひとつ・・・と、
しばらくの間、食べ続けてしまったのでした。
f0120569_16272431.jpg
 


昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語」、こちらもよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-11-15 17:07 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(12)

渋谷の“パリのブーランジュリー”。

8月末、渋谷にオープンしたパン屋さん。
パリ18区に本店を構えるゴントラン・シェリエ氏のブーランジュリーです。

夕食用にバゲットの小さいのと、カンパーニュの小さいのをふたつ、
それから、目があってしまったチョコレートがゴロンと飛び出したスコーンをひとつ。
1000円でおつりがたくさん。お安いです!
バゲットの味は、このお店について知識ゼロで食べたとしても、美味しい。
いまはブーランジュリーと名のつくお店は甲乙つけがたい。
フランス産の小麦でなくても、フランスの塩でなくても、美味しいバゲットがたくさん。
f0120569_16423482.jpg

・・・甲乙つけがたいと言っておきながら、我が家のいっちばんバゲットは、
やはり「シニフィアン・シニフィエ」のバゲット・プラタヌ。
バゲットの域を超えたパン。お値段も素晴らしいけれど。

フランスで同じ学校に通っていた定年退職と同時に留学したemさんは、
「バゲットはやっぱりヤマザキが一番。フランスのバゲットよりもずっと美味しいわ。」と、
その位置はフランス滞在中、ゆるぎなかった。
私も彼も、emさんにフランスのバゲットの美味しさを知ってもらおうと、
おせっかいにも、「ここの美味しいよ」「ここのはどう?」と、食べてもらっても・・・、
emさんの笑顔を見ることができませんでした。ヤマザキのフランスパンの勝ちでした。
f0120569_1646669.jpg

ゴントラン・シェリエのことを書きながら、久しぶりにemさんのことを思い出して。
絵が大好きなemさんは、若い頃から世界各地の美術館を巡っていた方。
いまもひとり、気ままな旅を続けられてるのかな。
いつかシニフィアン・シニフィエのバゲットを召し上がっていただきたいけれど・・・、
音沙汰なく。。

GONTRAN CHERRIER  2階はデジュネやディネがいただけるカフェ。


昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語」、こちらもよろしくお願いいたします。
売れに売れています!
[PR]
by aix-en-provence | 2012-09-28 16:56 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(8)

古書と、パンと、あんみつと。

6月最後の土曜日、代々木上原、ほぼいつものコース。

いつものパン屋、
いつもの古本屋、
そして、いつものカフェで珈琲。ではなく、 
はじめての和食屋さんで、あんみつを。

f0120569_21255235.jpg

△LOS PAPELOTESは、和田誠さんがロゴを手がけたお店。
いつも手ぶらでは帰れません。
気になっていた限定冊数の古書を見つけ、
どきどきしながら手にとってみたものの、
値段を見て、
即、本棚に戻しました。
見なかったことにして。。。。。
お値段、四万円+数千円。。。。。
f0120569_2110029.jpg

△この日、看板犬は、いつものように、
レジ横の定位置にお腹丸出しスタイルでダラ~ン。
帰りには玄関先へ出て、お客さんを呼び込んで(?)いました。

f0120569_211354.jpg

木花(このはな)の抹茶クリームあんみつ。
寒天、できたてほやほやの白玉・抹茶白玉、杏、
抹茶アイス、きな粉アイス、あん、黒蜜、生クリーム、栗。
ひとつひとつが美味しい!ペロリと完食。

f0120569_2117097.jpg

カタネベーカリーのナッツがいっぱいのキャラメルデニッシュ。


昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷(二刷)になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-07-04 21:36 | 映画・本・学び、アートの記 | Trackback | Comments(2)

おいしいパンを探し求めて。

セルリアンタワー東急ホテル、ペストリーショップの、
ゲランドの塩入りブリオッシュ。
パリからビジネスで来た友人を迎えた日に。
f0120569_2073860.jpg


A パリの空の下のバゲットでつくったサンドイッチ。
B ゴールデンウイークに。
  出来立てほやほやのVANT DE LUDO ヴァン ドゥ リュドでバゲットなどを。
  うちの人はVIRONのバゲットを凌駕するかも。と絶賛。
  雨の日で、焼きたてではなかったけれど、口に入れるとパリッととってもいい音がした。
  小麦の味はそれほど感じなかったけれど。ん!おいしい!
C おまけ。ゴールデンウイーク。はじめてのたこ焼きパーティー。何度も何度もクルクル。。。。
D VANT DE LUDO ヴァン ドゥ リュドのクイニーアマン。
f0120569_2075034.jpg


代々木上原のカタネベーカリー。
ブーランジュリーではなく、“ベーカリー”という名前がつくお店も結構好き。
f0120569_2081225.jpg


このごろのパンを並べてみたりして。


昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-05-07 20:28 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(2)

自転車こいで、「パリの空の下」へ。

メイの赤い自転車をこいで、三茶の「ブーランジュリー パリの空の下」へ。

レモンと、
tarte au citron classique
f0120569_1531254.jpg
f0120569_1531383.jpg

イチゴ。
tarte aux fraises
f0120569_1532230.jpg

赤と黄色の甘酸っぱいエネルギーをカラダに取り込んで。


1年振りに行った、「パリの空の下」には新しいパンがいっぱいありました。
そのひとつ、バゲット・パヴォ。
おそらく日本で見たのははじめてのような気が。
ベルナーさんちの庭小屋を出て、トトトッと階段を降り、重い扉を押して外に出ると、
Boulevard Arisitde Briand。ここを渡って、すぐのお店 Jacob'sや、
カテドラルの前を通り、緩やかな坂をくだった右手にあるPAULで、
たびたび買っていたパンのひとつ。
パンが立てかけられた方を指さし、Une baguette pavot,s'il vous plaît といって。
けしの実が香ばしい大好物のバゲット。
「パリの空の下」以前の記事→
f0120569_15362473.jpg


ブーランジュリー パリの空の下




昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-04-23 15:55 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(6)

バゲットショコラに金柑ジャムを乗せて。

バゲットショコラに金柑ジャム。

このところのお気に入り。
f0120569_926191.jpg


何かちょっと口に入れたくなる、午後遅くにも。
f0120569_9261589.jpg

バゲットショコラは「JEAN FRANÇOIS」の、ワンちゃんの骨型ふうの。


昨年11月末に出版した、フランス語、フランス旅行はじめてのかたに向けた
フォトエッセイが、おかげさまで増刷となり、第二版が4月第2〜3週頃より、
順次、書店に置かれる予定です。本については、こちらをご覧ください→
ご興味を持っていただけましたら、
丸善ジュンク堂、紀伊国屋書店などの大型書店の語学コーナー(フランス語)で、
見ていただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします。
(アマゾンなどのネッツ通販もあります)
[PR]
by aix-en-provence | 2012-04-05 09:56 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(2)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59
横浜・青空・早朝・散歩。
at 2016-01-31 22:03
横浜・青空・散歩。
at 2016-01-26 22:08
実家の胡桃の木とクルミ。
at 2016-01-14 20:56

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(91)
(46)
(45)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

francanaさん、お..
by aix-en-provence at 12:38
おひさしぶりです!ついに..
by francana at 04:31
お久しぶりです!!ドレス..
by aix-en-provence at 18:56
素敵なドレスですね。 ..
by hisae-18 at 12:16
鍵コメさま お元気..
by aix-en-provence at 17:44
鍵コメさま 返信が大変..
by aix-en-provence at 17:41
カナダから、おかえりなさ..
by aix-en-provence at 19:55

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル