<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

この夏のゆくえ。

お元気ですか?


ハラハラ、ソワソワしながらですが、

わたしは元気に過ごしています。


もうそろそろ8月。


f0120569_21195681.jpg
* ス テ キ な 夏 を *





*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。





[PR]
by aix-en-provence | 2014-07-30 21:27 | とうきょう生活の記 | Trackback

白い花と白いスカート。

蕾がたくさんついたお花をいただき、

次から次へと立派に花開いています。


こんなにじっくりカサブランカを見るのははじめてかもしれません。

自分では買ったことのない花。

甘い香りを放ち、どことなくロマンチック。


“百合の女王”なんですって。貫禄あります。


女王らしい(?)くるりとした花びらのカールが気に入って。

f0120569_16261894.jpg


純白の花を見ていたら・・・

出かけたくなった、白いスカートをするっとはいて。

f0120569_16270836.jpg
f0120569_16274611.jpg
・・・・けれど、雨。
あがりそうにない、雨。





*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。





[PR]
by aix-en-provence | 2014-07-19 16:40 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(6)

Bonjour!東京のフランス。

あるフランス文学者はパリに行ってお昼寝をするのが好きだったそうです。

奥さまはパリに来てまでわざわざお昼寝しなくてもいいじゃないって。

目覚めたらそこはパリ。

しかもお昼寝。しあわせですね。私もしてみたいです。


目覚めたらパリ。ではないけれど、

“門の向こうのフランス”へ行ってきました。

目覚めたらパリ。と、どこか似ている感覚。

声を掛けてくれたのは、このかたです→


ちょっとドキドキしながら、立派な門扉を押して入ると、もうそこはフランス!

私にとってフランスを呼び起こす花が(いつも頭の中はフランスですが)、迎えてくれました。

外壁一面をこの朝顔(?)が覆っていたのです。(日が暮れていたので朝顔ではないかもしれません)

雨に濡れたみずみずしい葉と鮮やかな色の花で彩られた外壁、

エコカーテンがとってもきれいでした。見事でした。

f0120569_16564615.jpg

久しぶりに「de l'eau mineral SVP.」って言ってお水を買ったことも、

フランス人男性がスマートに「お先にどうぞ」の合図をしてくれたことも、

ドアのバトンタッチも、ああ!そうそう!これこれ!!これってフランス!ってひとり、

ウキウキしていたのでした。

それから、「 Bonjour !」と言って、チケットを切ってもらったのも久しぶり。

この機会を与えてくれた友人に感謝。

今一度、ありがとう!


明日のフランスはキャトルズ・ジュイエ。革命記念日。

7.14の写真です。

f0120569_16571122.jpg



ちょっっぴり立ち上げのときにお手伝いしたカフェ→★★★★★

私自身、とても気に入ったカフェなので、

みなさまにもお伝えしたくて。

オープンした虎ノ門ヒルズの近くです。

よろしくお願いいたします。




*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。





[PR]
by aix-en-provence | 2014-07-13 17:23 | フランス追想 | Trackback | Comments(9)

プロヴァンスのスイカ 。

プロヴァンスの果物や野菜はどれもこれも本当に美味しかった。

ス イ カ 然り。

「あそこのマルシェのあのおじさんのお店のスイカ、食べてみて!」という、

韓国人の友人夫婦からの美味しい情報に飛びつき、友人夫婦に案内されて買いに行った夏の朝。

このくらいほしい。というと、その場でおじさんがザクッと切ってくれます。

とりたて、切り立て。甘くてみずみずしいことといったらもう!!

プロヴァンスの乾いた空気、スカッとした青空っていう環境が

美味しさをアップさせるのだと思います。

f0120569_16054762.jpg

あの夏がどんどんどんどんどんどん遠ざかっていきます。

年々、それが寂しくもあるのです。

けれど、毎年毎年、スイカを食べるたびに、

このプロヴァンスの美味しいスイカと、友人夫婦と彼らの子どもたちの話で盛り上がるのです。

思い出ばなしはいいものです。

相変わらず思い出とともに生きているわたし。
食べたもの、出会った人たち、太陽、空気、風、オリーブの木・・・・、
何もかも、どこもこれも、手放せない宝ものです。
f0120569_16060399.jpg

下の画像は、いただいた九州産のスイカ。

初もの、ちょっとお上品に、ありがたく頂戴しました。


f0120569_16082687.jpg




ちょっっぴり立ち上げのときにお手伝いしたカフェのご案内です→★★★★★

私自身、とても気に入ったカフェなので、

みなさまにもお伝えしたくて。

間もなくオープンする虎ノ門ヒルズの近くです。

よろしくお願いいたします。




*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。







[PR]
by aix-en-provence | 2014-07-06 17:12 | フランス追想 | Trackback | Comments(2)

一時帰国でちょっと困ること。

フランスから一時帰国が始まっています。

先日、3年半振りに日本へ帰ってきた友人と再会。

待ち合わせはいつものところ、いつもの時間。

正午銀座和光前


彼女が一時帰国でちょっと困ること、ふたつ。

 過去にも書いたように思いますが、日本に帰って来て、やっぱり困ることのひとつが「トイレ」だそうです。友人世代は一時帰国時、みんなが同じことを思うのだとか。

「流すボタンはいったいどこなの?」って。

「進化はいいことだけれど、もう少しシンプルなトイレになるといいのにね」。

 もうひとつ、街中の野外喫煙所が3年前より少なくなったこと。喫煙場所を探すのも一苦労で、喫煙者の彼女はこれにも困っていました。

 

あっという間に帰国してしまうため、今回、会えたのは1度だけ。

話は尽きず、次回はこの街で。いろいろ計画してくれました・・♪

f0120569_15404032.jpg

 彼女夫婦と出会わなかったら、私たちのフランス滞在の思い出が半分くらい少なかったかもしれません。それほど多くの場所に行かなかったでしょうし、伝統や文化などといった知識もそれほど得られなかったでしょう。フランスの素晴らしさをここまで体感できなかったように思います。

 ヨーロッパの夏時間は日が暮れるのが21時とか22時くらい。太陽の強さがやわらいでくる夕方4時くらいに庭小屋から出て、待ち合わせをして、深夜に帰宅というのが土曜日とか日曜日の日課になり、

夕方から深夜にかけての夏の遠出ドライブをたびたび楽しみました。

ドライブ中、歌をうたったり、夜中のラベンダー畑で寝転んだり。。。


 こちらの画像は陶器の里、ムスティエ(サント・マリー)。

プロヴァンス地方とコートダジュールを結ぶ山岳地帯にある村です。

岩と岩の間にが掛けられています。はじめてがかけられたのは13世紀なのだとか。

ノートルダム教会の屋根のすぐ右側にポツンとあるのがです。

f0120569_15472034.jpg
f0120569_15474913.jpg
f0120569_15481105.jpg

ムスティエ焼き。



ドライブの途中で。

f0120569_15492317.jpg
f0120569_15494640.jpg

陰がジャコメッティの彫刻のようなJさん。

今は天国に





7.3テレビ朝日テレビ「グッドモーニング」と夕方のニュースのどこかで出るそうです。

ちょっっぴり立ち上げのときにお手伝いしたカフェ→★★★★★

私自身、とても気に入ったカフェなので、

みなさまにもお伝えしたくて。

オープンした虎ノ門ヒルズの近くです。

よろしくお願いいたします。




*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。




[PR]
by aix-en-provence | 2014-07-01 16:20 | にちふつ友の記 | Trackback | Comments(6)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ジャックとソフィー、レーヴち..
at 2017-09-07 13:41
仰(あお)ぐ。
at 2017-06-26 14:32
ジュール、7歳、ひょろり12..
at 2017-06-21 11:29
Petite France(..
at 2017-05-01 10:44
余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(93)
(46)
(46)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

> riemusik2さ..
by aix-en-provence at 13:58
> akicosmosA..
by aix-en-provence at 13:50
こんにちは。 お父..
by riemusik2 at 10:37
お久しぶりです。お父様の..
by akicosmosA at 06:33
chikaさ〜ん、ありが..
by aix-en-provence at 22:02
ひばりさ~ん、お久しぶり..
by chika1985chika at 17:50
hisaeさ〜ん、エク..
by aix-en-provence at 14:35

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル