<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

辣韮と檸檬。

東京農大の「山桜はちみつ」をたらりと入れてつくってみた、
はじめての辣韮漬け。
かれこれ1ヶ月経ち、食べごろをむかえたようです。
f0120569_2165564.jpg

同じ「山桜のはちみつ」と瀬戸田の檸檬でつくった、
いつもの檸檬の蜂蜜漬け。
飲み尽くしました。
f0120569_2171125.jpg

ひとつのおわりと、
ひとつのはじまり。

六月おわりの日に。


*はじめての著書と友人の著書*
おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。
友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。
[PR]
by aix-en-provence | 2013-06-30 21:11 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(14)

パリから一時帰国した友人からの質問。

「聞きたいことがあるんだけど、わかるかなぁ。
若くないから知らないかもよ? ね、がちで・・・ってどういう意味?」と、
聞いてきたのは、
パリから一足早いバカンスで一時帰国したユニークな日仏カップル。
電車の中で若い人たちの会話に出てきたのだそうです。
失礼な前置きに、「若くなくて悪かったわね!」とお返し(笑)。

がちで。
よく耳にするけれど、使ったことのない言葉。
なんとなくイメージはできるけれど、答えに詰まってしまいました。
それで、20代後半くらいのカフェの店員さんを巻き込み、私たち日本チームが出した答え。
「正面切ってとか、本気でとか、真面目にとか・・・・?そんな感じ?」。
彼らはこの答えに納得してくれたようです。
『現代用語の基礎知識』によると、「本気で、本当に」と記されていました。
間違えていなくてよかった!
f0120569_17324518.jpg

この日は、同じくパリから来た彼らの友人も一緒に、
きゃっきゃきゃっきゃと、お祭りのような賑やかで愉しい時間を過ごしました。


*はじめての著書と友人の著書*
おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。
友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。
[PR]
by aix-en-provence | 2013-06-16 17:43 | にちふつ友の記 | Trackback | Comments(6)

蚤の市へ(東京の)。

猛スピードで駆け巡った、「東京蚤の市」。
滞在時間、わずか70分ほど。

持ち帰ったものは、今回もひとつだけ(前回はパリの古地図帳)。
年月が作り出した変色と高台の縁に数カ所欠けをもった、ST-AMANDのコンポティエ。
いまは檸檬ケーキを乗せ、テーブルに飾るように置いて楽しんでいます。
f0120569_2032990.jpg

フランスの有名などこそこの窯のものではないようだけれど、
橙色でお花が描かれたお皿がお手頃価格だったので、
帰りに!と思いながら、思い出しときには、帰りの電車の中。く〜!残念。
f0120569_20311311.jpg

古道具屋に、雑貨店、食べ物屋さん、それから古書店もたくさん。
代々木上原のお気に入りの古書店やネットでお世話になっている古書店も。
いつか「海の古書店」さんも。なんて勝手なことを願ってたりしています☆


*はじめての著書と友人の著書*
おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。
友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。
[PR]
by aix-en-provence | 2013-06-06 20:49 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(9)

彼女の暮らす、シェアハウス。

友人が新生活をスタートさせて間もない家は、
一人あたりの居住スペースが大人が立てないような小さな箱型ではなく、
“起きて半畳寝て一畳”でもなく、シアタールームやフィットネスルーム完備ではない、
おそらく一般的な“シェアハウス”。

過日、外でお昼を食べて、その後、シェアハウスにお邪魔して、
住人の共有スペース、リビングでお茶を。
ガラステーブルを囲んで、ふたりはスケートボードを椅子変わりにして、
もうひとりはあぐら♪彼女お手製のガトーショコラをぱくぱく食べながら、団らん。
住人たちには会っていないけれど、話を聞いて、実際に見て、
人間関係も良好、なにもかも揃っているし、なかなか快適そう。(リビングにソファーはないけれど)
使い勝手のよさそうなキッチン、お風呂も清潔、バスタブはゆったりサイズ、
彼女の部屋は明るい6畳に大きめのクローゼットもついている。
もちろんエアコン完備、他にも共有の大きめの納戸あり。
女性一人だけど安全面も問題なさそう。
過去の住人それぞれが大人としてのルールを持って生活をしていたのでしょう。
住人同士の約束事やオーナーとの大きな決まりもないようです。
これが彼女がこのシェアハウスに決めた理由のひとつなのだとか。
「便利な街だし、住みやすいし、満足。
ただ、このままずっとシェアハウスはね・・」と、彼女。
少し先をすでにしっかり見据えていました。

私と彼女がフランスで出会った頃、
彼女は友人(+ラパン)とアパルトマンを借りて暮らしていました。
ルーフバルコニー付きの広々としたリゾートマンションのようなつくりで、
ベルナーさんちの庭小屋に住んでいた私は、とってもうらやましく思ったものです。
f0120569_20441769.jpg

私もフランスで3ヶ月ほど、ハプニングがきっかけで、
ホームステイというカタチの共同生活をしたことがりました。
大学教授のフランス人と私とパートナー、もうひとり1ヶ月だけ日本人の男子学生の全部で4人。
いろいろなことがありました。起こりました!怒ったこともありました!
けれど、生きたフランス語が学べたこと、
フランス人の生活を間近で見られたこと、
お料理を教えてもらったこと、
コンサートに連れて行ってもらったりしたこと、
友だちを紹介してくれたことなどなど、
大げんかもひっくるめて、
有意義な時間、貴重な体験だったように思えます。
コメディー映画のような展開になったり、
4コマ漫画にしたらおもしろいね!っていう話もたくさん。
いまも思い出し笑いをしてしまいました・・・♪
f0120569_20455235.jpg

画像はフランスのある大学の学生寮の入口付近と中国人のY君のロッカー。
Y君は法律を学びに来ていました。

*はじめての著書と友人の著書*
おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。
友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。
[PR]
by aix-en-provence | 2013-06-03 21:03 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(2)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

仰(あお)ぐ。
at 2017-06-26 14:32
ジュール、7歳、ひょろり12..
at 2017-06-21 11:29
Petite France(..
at 2017-05-01 10:44
余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(92)
(46)
(46)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

chikaさ〜ん、ありが..
by aix-en-provence at 22:02
ひばりさ~ん、お久しぶり..
by chika1985chika at 17:50
hisaeさ〜ん、エク..
by aix-en-provence at 14:35
Collison エクス..
by hisae-18 at 13:54
hisaeさん、夏に毎年..
by aix-en-provence at 09:30
八月、また稚内に行く前に..
by hisae-18 at 13:09
francanaさん、お..
by aix-en-provence at 12:38

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル