「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こころに響く、「静かなる美」。

終了まであとわずか。

2012年も、

シャルダン展も。

駆け込みで、三菱一号館美術館へ。

暮れの慌ただしい日々をぬって出かけて見た、
シャルダンの18世紀絵画。

詩情あふれる作品群を前に、

静謐なひとときを過ごすことができました。


どうぞ1枚、お持ち帰りください。なんて言われたなら、

迷わず、こちらを。と答えます。
f0120569_1795113.jpg

額も一緒にくださるのですよね?って念を押して。

あなたはどの一枚を?
f0120569_17145431.jpg


来年は揺れ動くことのない落ち着いた1年になりますように。
シャルダンの絵のような。
f0120569_17153427.jpg


Chardin やさしい沈黙に、包まれる。
f0120569_17105195.jpg


今年も1年、ありがとうございました。

Bons baisers de Tokyo



昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語」、こちらもよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-12-27 17:21 | 映画・本・学び、アートの記 | Trackback

フランス滞在を延長した理由。

「来年もここに来たい。」
そう彼が言いはじめた。

宗教儀式の厳かな空気に、こだまする聖歌に、崇高な光に、
ゆっくりゆっくり包まれて。

カテドラルのクリスマスミサをもう一度見たいがため、
それが大きな理由のひとつになって、
クリスチャンでもない私たちがフランス滞在延長を決めた、聖なる夜。
f0120569_16312549.jpg

2年目のクリスマスミサは、1年目と同じ感動は得られなかったけれど、
いつかまたこの場所でクリスマスを。と思い願いながら、
フォンテーヌ街の、韓国人一家の家へと急ぎ足で向かいました。
リクエストされた焼きそばの入った入れ物と小さなプレゼントを抱えて。
夜遅く、フランス人一家の家へと移動。
サンタクロースになった気分で、
カテドラルから家から家へとはしごしたクリスマスの夜。
でした。

イヴの前日、私の料理の先生、ムッシュMのアパルトマンにて。
頼まれてマルシェで買っていった生カキが最高に美味しかった♪
f0120569_16431187.jpg

今夜は、ひとりのクリスマス☆昨晩の残りのケーキといっしょに。
彼は男子会へ。



昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語」、こちらもよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-12-25 17:04 | フランス追想 | Trackback | Comments(10)

「マ・シェリー」と呼んでくれながら、強い“ビズ”をしてくれた人。

フランスで出会って、帰国後、ひんぱんに手紙のやりとりをしてきたジャンヌが、
86回目の誕生日の迎えたすぐあと、ご主人のもとへ、天国へと旅立ちました。
ことし春のこと。
ジャンヌから封書が届いた数日後、妹のクロウドから知らされました。
彼女との思い出、彼女への想いを、文章にして残しておきたいと、
キーを打ちはじめても、文字を書きはじめても、
想いがあふれ出し、おぼれてしまいそうに…。
たくさんの時間を共有したわけでなく、
たくさん話をしたわけでなく、
たくさんの思い出があるわけじゃない。
けれど。。。
しばらく、なにもかもこころの中だけにそっと留めておこうと思う。

彼は最後の封書の中の葉書を絵の中に留め1枚の作品にしました。
わたしの中では秀作だと思いました。
けれど。
人の手にわたってしまいました。
今はちゃんとした方のもとでよかったと安心しているところです。
大勢の人が「ジャンヌ」に目をとめてくれる。
立ち止まってくれたら、こんなうれしいことはありません。
顔を描いた絵ではないけれど。
f0120569_21401982.jpg

私のことを「ma chérie」と呼んでくれる声はもう聞けず、
強いビズも、お別れしたあの日が最後になってしまいました。
再会を約束したのに。いつも手紙で約束していたのに。
あの街へ行ったら、いちばんに、彼女の家の扉のベルを鳴らそうって思っていたのに。
美味しいお料理ももっともっと食べたかった。
ジャンヌがそうしていたように厚く大きな辞書の中でいっしょに旅をしたかった。
2度とかなわないこと。
けれど…。

f0120569_21291183.jpg

ジャンヌの家にて。昼食に招かれて。
f0120569_2127918.jpg

今年、外国へ送るカードが1通、少なくなってしまいました。




昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語」、こちらもよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-12-18 21:43 | フランス追想 | Trackback

日曜日の余韻~フランスの会。

フランス料理をメインにしてきたフランスの会。
今回は、鹿児島からさつまあげがたくさん送られてくる予定があったこともあり、
我が家で、和風ポトフ、おでんに。
アペリティフには、すこ~し「洋」も取り入れて。

おでんに合わせたお酒は、
ムッシュマロンがぶら下げてきた出羽桜と立山。
我が家におちょこがなく、
友だちの妹、陶芸家のアリーヌのカップと、
夫の友人の作家ものの器、自作の蕎麦猪口を代用。
f0120569_845277.jpg

6人で、6時間、お鍋ふたつを囲んで、盛り上がった、日曜日。
f0120569_8462049.jpg

f0120569_847534.jpg

f0120569_8483385.jpg


デザートは2種類のケーキと、
フランセーズの京都土産、やつはし。
でした。


昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語」、こちらもよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-12-17 09:01 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(4)

華やかな日曜日。

空気がひんやりつめたい日曜日。
仕事先のデザイナーのかたに声をかけていただき、
フラワーアレンジメントの先生のレッスンに行ってきました。
クリスマス*フレッシュリースをつくる会、内輪で総勢6名(少年1名)。

先生はロンドンとパリでフラワーアレンジメントを学ばれたかたで、
ウワサは耳に届いていたけれど、お目にかかるのは、
この日が、はじめて、
「はじめまして」。
第一印象、わっ、フランスで活躍されている日本女性!
といった雰囲気のテキパキしたステキな方でした。
(スッピン美人でもありました)

あまりくよくよ悩まず、
いちかばちか、
ぱっ、ぱっ、ぱっ、ぱっ。
と、
順に配られるリンゴやまつぼっくり、ユーカリーなどをつけて。
魔除けのユーカリを効果的に配したかったけれど、
な、仕上がりに・・・・。

つくりおわった後は、珈琲とチーズケーキでぺちゃくちゃお茶会。
こころ華やかな日曜日になりました。

帰り道、街路樹の木々を見て、切って、リースに差したい・・・
そんな、おかしな衝動にかられたのでした(笑)。

大人になってはじめてつくったリース。
少しでももつよう、寒い玄関に。
f0120569_1621341.jpg

窓辺のクリスマス。
f0120569_1624982.jpg



昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語」、こちらもよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-12-11 16:22 | 映画・本・学び、アートの記 | Trackback

あさ子ちゃんの茶の子、2種。

レーズンにピーナッツ、ピスタチオにグリンピース、
カーシュナッツに、クルミでしょ、それから小魚も!
ほんの~りあまいカリカリなお茶請け菓子。
これを作っている、“まめ”な、あさ子ちゃんは母の美大時代のお友達。
f0120569_993826.jpg

これも、あさ子ちゃんお手製。
毎年、いただく、大きな立派な栗を使った渋皮煮。
f0120569_994295.jpg

この美味しいお土産を持ってきてくれた母と、
北へ帰る前に羽田空港第1ターミナルのレストラン、飛行機の見える席でお昼を一緒に。
メニューを見て、母が選んだのは、メインがステーキの前菜からデザートまでのコース料理。
パワフルな“老女”に負けないように、
仕事で忙しく疲れぎみの心身に喝!!とばかりに、
私も同じもの、ステーキを食べたのでした。
f0120569_91039.jpg



昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語」、こちらもよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-12-06 09:21 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(16)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59
横浜・青空・早朝・散歩。
at 2016-01-31 22:03
横浜・青空・散歩。
at 2016-01-26 22:08
実家の胡桃の木とクルミ。
at 2016-01-14 20:56
まぁるく。
at 2016-01-08 11:58
ご え ん を あ り が..
at 2015-12-22 16:32
あまくない、スイーツ。
at 2015-11-30 16:57
と く べ つ な た び 。
at 2015-11-20 10:49

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(91)
(46)
(45)
(40)
(40)
(37)
(21)
(7)

最新のコメント

鍵コメさま お元気..
by aix-en-provence at 17:44
鍵コメさま 返信が大変..
by aix-en-provence at 17:41
カナダから、おかえりなさ..
by aix-en-provence at 19:55
ボーヌに行ったのですね。..
by grandeN at 16:54
hisaeさん、恐れ入り..
by aix-en-provence at 21:07
サラダのドレッシングは、..
by hisae-18 at 13:57
francanaさん、昔..
by aix-en-provence at 19:49

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル