<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

父、フランス北西部の田舎屋で留守番中。

そこにはどんなお花が咲いていますか。
どんな家が建ち並んでいるのでしょう。木組みの家?
日本の潮風と同じような風が吹いているのでしょうか。
「マダムの作る料理はなんでもうまい!」って言っていたけれど、
たとえば、そう、サーモンのムニエル以外にどんなものを食べたのでしょうか。
本場のガレットは食べましたか。
芸術家が集う家って、どんなアーティストがいるでしょう。
セスナに乗せてもらったって言っていたけれど、ブルターニュの景色、海はどうでしたか。
約束どおり、帰国したら、ビデオを見せてくださいね。
f0120569_2051576.jpg

少しの間、行方知らずだった父はロンドンでもなく、ニース近郊の村でもなく、
「フランス北西部に長いこと居る。」と、父から電話。
ドイツからフランスに入り、パリの後、ノルマンディー、そしてブルターニュへ。
ノルマンディーでは以前中国で知り合ったフランス人の築200年の家に数日滞在し、
その後、ブルターニュの、父曰く、芸術家が集まるという家に。
毎日が日曜日のように楽しく、いろいろな人との出会いもあり、
毎日のように、声を弾ませて電話をしてくる。
ある日はアーティストたちはみなそれぞれの国に帰ってしまい、
マダムもパリへ行き、数日、留守番とのこと。
暖炉に火をくべて、本を片手に、ブルターニュ生活、ひとり満喫中、の模様。
f0120569_20533059.jpg

その家は祖父(父の父)が生まれた年にできた家とのこと。
この偶然が、こういうご縁が父はうれしかったよう。
わたしにもつながっていきますように。。。。(ちゃっかり♪)


・ロングセラー本の著書の新作。友人の『はじめましてフランス語』好評発売中!
・わたしのです。昨年11月の終わりに上梓した本で、おかげさまで増刷(二版)になりました。
 フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
 →☆☆☆
 よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-07-30 21:07 | フランス追想 | Trackback | Comments(10)

朝食に“完璧なゆで卵”を食べてみたくなる作品。

「屋根裏部屋のマリアたち」。(原題:Les femmes du 6ème étage)
このタイトルに誘われて、ル・シネマへ。

舞台はパリ、1960年代の。
ブルジョワ夫婦と
屋根裏部屋に暮らすスペイン人のメイドたちの物語。
ブルジョワ出身のジャン=ルイは、
禁断の(?)別世界への扉をあけてしまいます。。。

登場人物たちが、ビビットでたくましく、それでいて、やさしい。
ハートフルないい映画でした。
インテリアやファッションも、
色づかいが中間トーンの味わいのある色で統一されています。
f0120569_20343797.jpg


わたしもマリアたちのなかのひとりになって、屋根裏部屋に住みたい。
なんてことを思ったり。。。
ベルナーさんちの庭小屋に住んだおかげで、
不便でも、けっしてきれいではないお部屋でも大丈夫。(ホント?)

朝食に“完璧なゆで卵”が食べてみたくなる作品でもありました。
そう、あのメルキュール・ポアロもゆで卵には彼独特の美学を持っていた。
そういう男のひと、多いのでしょうか。
帰りに、ドゥ マゴ パリで、卵料理(?)のキッシュを。
あっさりとした味のキッシュでした。もうひときれ、ふたきれ、大丈夫。(ホント)

f0120569_20405280.jpgf0120569_20405682.jpg










「屋根裏部屋のマリアたち」公開中。


・ロングセラー本の著書の新作。友人の『はじめましてフランス語』好評発売中。
・わたしのです。昨年11月の終わりに上梓した本で、おかげさまで増刷(二版)になりました。
 フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
 →
 よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-07-26 20:56 | 映画・本・学び、アートの記 | Trackback | Comments(4)

アラン・デュカス主催のフードフランスへ。

日本におけるフランスの食のイベント、
『フードフランス“ビストロ”』へ取材に行くという人に誘われて、ブノワ東京へ。

この日はパリから来日中のシリル・リニャックさんのお料理をいただきました。
フランス暮らしの頃、テレビや雑誌などで見ていた、
そうあのシリルさん、あのシリルさんの作るお料理!
f0120569_20272818.jpg

見た目も味も爽やかな夏仕立て。
スパイスを多く取り入れていたようでパンチがきいていました。
f0120569_20295818.jpg

ブノワはお料理の説明をことこまやかに説明してくれます。
メニューを見ただけではよくわからない私にとってはありがたいサービス。
プレゼンテーションの素晴らしさというのでしょうか、
これもこのお店の魅力のひとつだと思います。
偶然にも初夏、かわいいお友達にご一緒いただいたお店でもありました。
ブノワ東京
シリルさんのお料理がいただけるのは今月24日まで。


・ロングセラー本の著書の新作。友人の『はじめましてフランス語』→
・こちらはわたしの。昨年11月の終わりに上梓し、おかげさまで増刷(二版)になりました。
 フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。→
 よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-07-20 21:03 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(6)

パリから、ありがとう。

お目にかかったことのないかたからの、あたたかなうれしいお便り。
それはパリから、
あるところを経由して、
うちのポストへやってきたのでした。
f0120569_1232387.jpg

読みやすい文字が一糸乱れず、それはそれはきれいに並んでいました。
切手はエディット・ピアフ、
裏はモンマルトルの夜景。
f0120569_12323418.jpg


f0120569_1233105.jpg
パリから、ありがとう。
こころから、ありがとう。





















・ロングセラー本の著書の新作です。友人のです。→
・わたしのです。昨年11月の終わりに上梓した本で、おかげさまで増刷(二版)になりました。
 フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。→
 よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-07-17 13:16 | にちふつ友の記 | Trackback | Comments(4)

お祝い事や餃子や鮭、過ぎた6月のこと。

家族のひとりが、あるところからご褒美をいただきました。
▽お祝いの席にて。
BADOITをバカラで♪アルコールがダメなわたし用。
f0120569_2091867.jpg

そのひと、今現在、イギリス滞在説、フランスはニース近郊の村滞在説がある。
いつものように、ご老人放浪旅。お帰りは9月とのこと。

▽所用でホテルオークラに宿泊。
朝食はビュッフェスタイル。
オムレツは具材を選び取り、その場で焼いてくれました。
f0120569_20102534.jpg


▽雨の土曜日、元町・中華街で待ち合わせをして、餃子を食べにホウライカクへ。
ここは池波正太郎御用達のお店だったそうです。
前菜、蒸し餃子、焼き餃子、水餃子、麺のセットをいただきました。
その後、元街・中華街から、上野へ。
雨降る上野の森で、かの有名な「鮭」を鑑賞。
f0120569_20112148.jpg

f0120569_20121227.jpg


以上、PENの中に記録され、
頭の中に記憶されていた、
6月のできごと。


*友人の新作です。ベストセラーを生んだ著者の2作目。
*私のです。増刷(二版)になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-07-11 20:36 | とうきょう生活の記 | Trackback

お花は売らない、ohanayaさん。

東京ビッグサイトの帰り、電車の中で思い立って、自由が丘で途中下車。
向かった先は、ohanayaさん。
“お花屋さん”ではありません。
カフェなのです。

疲れ気味のカラダを想って、サラダランチをオーダー。
お皿の上には、たくさんのお野菜が彩りよく並んでいました。
*てんこ盛りの生野菜(ニンニクのきいたクリーミーなドレッシング)
*トマト
*ゆでたまご
*モロッコインゲンのラタトゥイユ、
*ピクルス
*ハスの洋風きんぴら
*ポテトサラダ
ひとつひとつがどれも美味しく、
野菜のチカラをカラダに取り込んだ気になりました。
オリーブオイルとお塩でいただくパンも美味!

この日、荷物がいっぱいで、あいにく、カメラを持っておらず。。。
画像は、美味しいものでいっぱいのこちらへ♪
☆☆☆☆☆
(最新記事は鎌倉でお金を洗ってますよ~♪)


おみやげにシリアルのクッキーをいただいて。
f0120569_15443962.jpg

f0120569_15445746.jpg


帰り道寄り道コース
ohanayaさんのお隣、言わずと知れた、ハグオーワー。
この先の右手、ヨーロッパ雑貨の2 dimanche
左手、リネン製品などを取り扱うLino e Lina(セール中)へ。

***
友人の新しい著作です。よろしくお願いいたします。


わたしのも、引き続きよろしくお願いいたします。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

[PR]
by aix-en-provence | 2012-07-07 16:02 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(6)

古書と、パンと、あんみつと。

6月最後の土曜日、代々木上原、ほぼいつものコース。

いつものパン屋、
いつもの古本屋、
そして、いつものカフェで珈琲。ではなく、 
はじめての和食屋さんで、あんみつを。

f0120569_21255235.jpg

△LOS PAPELOTESは、和田誠さんがロゴを手がけたお店。
いつも手ぶらでは帰れません。
気になっていた限定冊数の古書を見つけ、
どきどきしながら手にとってみたものの、
値段を見て、
即、本棚に戻しました。
見なかったことにして。。。。。
お値段、四万円+数千円。。。。。
f0120569_2110029.jpg

△この日、看板犬は、いつものように、
レジ横の定位置にお腹丸出しスタイルでダラ~ン。
帰りには玄関先へ出て、お客さんを呼び込んで(?)いました。

f0120569_211354.jpg

木花(このはな)の抹茶クリームあんみつ。
寒天、できたてほやほやの白玉・抹茶白玉、杏、
抹茶アイス、きな粉アイス、あん、黒蜜、生クリーム、栗。
ひとつひとつが美味しい!ペロリと完食。

f0120569_2117097.jpg

カタネベーカリーのナッツがいっぱいのキャラメルデニッシュ。


昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷(二刷)になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-07-04 21:36 | 映画・本・学び、アートの記 | Trackback | Comments(2)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59
横浜・青空・早朝・散歩。
at 2016-01-31 22:03
横浜・青空・散歩。
at 2016-01-26 22:08
実家の胡桃の木とクルミ。
at 2016-01-14 20:56
まぁるく。
at 2016-01-08 11:58
ご え ん を あ り が..
at 2015-12-22 16:32
あまくない、スイーツ。
at 2015-11-30 16:57

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(91)
(46)
(45)
(40)
(40)
(37)
(21)
(7)

最新のコメント

鍵コメさま お元気..
by aix-en-provence at 17:44
鍵コメさま 返信が大変..
by aix-en-provence at 17:41
カナダから、おかえりなさ..
by aix-en-provence at 19:55
ボーヌに行ったのですね。..
by grandeN at 16:54
hisaeさん、恐れ入り..
by aix-en-provence at 21:07
サラダのドレッシングは、..
by hisae-18 at 13:57
francanaさん、昔..
by aix-en-provence at 19:49

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル