<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

味気ない冷蔵庫の中。

・ハム(肩ロース焼豚)
・チーズ2種類
・ブルーベリー、マーマレード、イチジクとクルミのジャム
・3種類のマスタード
・味噌
・練り梅
・ピクルス液
・タプナード
・生胡椒
・生姜漬け
・キャベツ(芯付近)
・人参 1/3
・生姜 1/2カケ
・レモン2つと半分
・小林家自家製プチトマトジュース
・ミネラルウォーター
・ビール
・スープ
・いか粕漬
・鮭のいずし
・明太子
・重曹(消臭剤として)

・冷凍バゲット 1/3
・コーヒー
・冷凍ごはん約2膳分
・(あやしい)冷凍巨峰
・冷凍バター
・氷


お買い物リストではなく
お料理の材料でもなく
冷蔵庫の中に入っているもの。

このところ朝食以外、自宅で食事が摂れず、このとおり、冷蔵庫の中、がらがら。
f0120569_9451024.jpg


▽野菜室
f0120569_946233.jpg


そういえば、昔、冷蔵庫の中を撮っている写真家がいて、
そのかたの写真集を見た!はず。もういちど見てみたい。
と、名前を思い出そうと、キーワード検索してみたが、見つけられなかった。
(坪内祐三さんの元奥様?と思っていたら違っていた)

けれど、検索中、興味深いユニークな記事を発見。
住人と冷蔵庫の中を見比べた写真です。←クリック

これを見て、うちは(私)は、味気ない、個性がない。って思ったのでした。
八分目くらいになったとしても(笑。




この記事とはまったく関連性がありませんが、
拙著です。よろしくお願いいたします。
f0120569_9592656.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2012-01-31 10:07 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(6)

ほんのお知らせ~「こんな本があればいいな。」 と、思っていたフランス語旅行会話の本を出版しました。

このブログとは内容が異なるため、ご案内することに少し迷い、とまどっていましたが、
「より多くの方に見ていただけるように、PRを。」ということで、ほんのお知らせを。
勇気をもって。

出版社とご縁があり、フランス旅行&フランス語初心者の方々に向けた、
エッセイ仕立ての旅行会話の本を昨年11月の終わりに、上梓しました。


知っているフランス語といったら、「メルシー」と「ボンジュール」、
「アン・ドゥ・トゥワ」だけ。という頃に、
いつか訪ねてみたいフランスを夢みながら、一般的な会話本をながめて、こう思っていました。
「もっと短いフレーズだといいな」
「実際に私が使いそうなフレーズがたくさんのっている本がほしいな」と。
はじまりはそんなことから。

はじめてのフランス旅行、2度目のフランス、3度目、4度目・・・と、
回を重ね、実際に使ったフランス語フレーズを、カテゴリー分けして、
ジャン・コクトーの小さなノートにどんどん書き込んでためていきました。
それを1冊にぎゅっとまとめたのが本書です。

エッセイの中にフランス語フレーズを自然なかたちで入れ込み、
スラスラと読みながら覚えられるように工夫しました。
最後まで楽しめるよう、付録のページも設けています。

ひとりではどうあがいても完成させることができませんでした。
超ロングセラーになっている『ゼロからはじめる書き込み式フランス語BOOK』の著者の中田氏、
語学学校や大学、美術館などで、フランス語を教えているPeggyをはじめ、
私の企画を採用してくださり、全ページのレイアウトまで手がけてくださった担当編集者、
そして第三者の目からアドバイスをくれたパートナー。
このほかにも、本当に多くの友人たちの力をお借りしました。
いま、大きな手術をおえて療養中のジャンヌにも。
(各章のヘッダーにジャンヌからのお手紙集の切手を使用しています。)

f0120569_9594765.jpg

△コミック本のような体裁でわたしの頭の中のような、かるめの仕上がりです。
ダメ人間がわかってしまうような恥ずかしいエピソードもたくさん書いてしまいました。
笑いものになるのを覚悟で(笑)。パンなどのちょっとしたイラストも少し入っています。

f0120569_1005981.jpg

△本書の素(もと)。
自分の使うであろうフランス語フレーズをあれこれ想像して、
はじめてのフランス語の先生ファビアンに聞いたりして、書きとめた本書の素。

f0120569_1001511.jpg

大型書店(語学コーナー)、ネット通販での取り扱いになります。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-01-24 10:16 | ほんのお知らせ | Trackback | Comments(14)

アザブジュヴァン・ポワンタージュ。

ポンと時間が空いた、木曜日、くもり。
頼まれごとの内容に疲れを忘れて引き受けて、麻布十番へ。
用事を済ませ、向かった先は、ポワンタージュ。

店内で遅いお昼を・・・と思っていたけれど、
ひとりで落ち着いてランチを。
といった雰囲気ではなかったので、テイクアウトすることに。
目移りしながら選んだのは、
湯気が立ちのぼっていた(ような)りんごとさつまいもの食パンの形の、
残りひとつだった、ホワイトチョコの入った深緑のスコーン(抹茶)、
チョコレートのゴロゴロがうれしいショコラのパン。あっ、生地にもチョコ。
評判のミルクフランス、
あまいパンばかりだったので、最後に3種類のサンドイッチ。
以上。

f0120569_14311395.jpg
    △ポワンタージュのパンのいちぶ。
(家で食事を摂る時間がなく、2日経ってしまったけれど、大丈夫、美味しい!)

f0120569_14332062.jpg


お使い先の近くで見つけた、小さなドーナツ屋さん「nico」。
同じお豆系の「はらドーナツ」は、食感も味もまろやかでやさしいのに対して、
「nico」は、強く、男っぽい、九州男児(??)といった印象。
こちらのお店の誕生は大分の湯布院とのこと。
美味しいです。

f0120569_1432204.jpg
    △画像はキナコミルク。見た目はかわいいけれど、味は男っぽい。

f0120569_14334092.jpg




そういえば、ニコタマのはらドーナツが昨年、閉店でがっかり。
むかし同じ商店街にご夫婦で営む「Little LuLu」というカフェがあった。
ムジカ紅茶を丁寧にいれて出してくれるお店で、ケーキもどれも美味しく、
静かになる夕方の時間が好きで通っていた。
2ヶ月ほど、その道を通らなかったじぶんをくやんだ。
ある日、お店はなくなっていたのです。
向かいのお豆腐屋さんのおばちゃんにたずねようと思ったりしたこともあったけれど、
聞かずにいる。
もうあれから7〜8年くらい。
お元気で別の街で、カフェをやっていれば、ぜひたずねてみたい。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-01-21 14:50 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(0)

ムスカリ、咲く頃には。

今まででいっちばん、落ち着いて、
いつもよりずっとずっと頭が冴えて、
スラスラスラッと、あらあら不思議、鉛筆が勝手に動いて、問題が解けていく。
オバはあり得ないこと(?)を考えてみたりして。

明日は姪のアンのセンター試験の日。

受験生みんなみんな、持っているチカラを最大限に発揮できますように。

ム ス カ リ、咲 く 頃 に は・・・・・!!
f0120569_1855632.jpg


スマイル!!(マルセイユにて)
f0120569_1861871.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2012-01-13 18:12 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(8)

ころん、ふんわり、甘いもの。

持ち帰った、甘いもの+パン。

キュートな彼女が連れて行ってくれた『Las Luces』で。
ころん。としたカタチに惹かれて。
小川軒のレイズン・ウイッチ?六花亭のマルセイバターサンド?ふう。
真ん中から割って、生地をクリームですくいながら?
ひとくちで?
味をたしかめながら、ふたくちで、ふつうに。。
f0120569_9125218.jpg


『ちもと』の有名な「八雲もち」。渋谷東急本店の食品売り場で。
ふんわりとろっ、カシュッカシュ。独特の食感。
f0120569_9131847.jpg


『Paris S'eveille』のブリオッシュ。背の高いブリオッシュ。
右肩上がりになっていますが、本当はちゃんとしています。
悪いクセで写真を撮るとき、右肩が上がってしまうのです。

f0120569_9133816.jpg

横に?それとも縦に?
ふつうは横に切るでしょ(笑。
f0120569_9135674.jpg


今日は、ガレット・デ・ロワをいただく日。
プロヴァンス地方は、ブリオッシュ・デ・ロワと呼ばれる、赤や緑の果物の砂糖漬けがのった、
王冠のようなまるいカタチの“大きなパン”のようなものも多く見かけた。
パイのガレット・デ・ロワも美味しかったけれど、
ちょっとやすっぽいブリオッシュの方も私は好きだった。

f0120569_9143963.jpgf0120569_9145786.jpg
左:中央がブリオッシュのガレット・デ・ロワ。Aubagneにて。
右:重ねられたパイのガレット・デ・ロワ。こういうディスプレーの仕方もあり(笑?
[PR]
by aix-en-provence | 2012-01-06 09:50 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(4)

うららかな春の日に。

あれもこれも
なにもかも
みんなみんな

よい方向へ
あかるいほうへ
近づいてゆけますように。
すすんでゆけますように。

f0120569_9361584.jpg


文も写真もかなりピンぼけなブログ(わたし)ですが、
2012年も、どうぞよろしくお願いいたします♪

                      新しい年の4日目、うららかな春の日に。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-01-04 10:03 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(11)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

ジュール、7歳、ひょろり12..
at 2017-06-21 11:29
Petite France(..
at 2017-05-01 10:44
余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59
横浜・青空・早朝・散歩。
at 2016-01-31 22:03

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(92)
(46)
(46)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

Collison エクス..
by hisae-18 at 13:54
hisaeさん、夏に毎年..
by aix-en-provence at 09:30
八月、また稚内に行く前に..
by hisae-18 at 13:09
francanaさん、お..
by aix-en-provence at 12:38
おひさしぶりです!ついに..
by francana at 04:31
お久しぶりです!!ドレス..
by aix-en-provence at 18:56
素敵なドレスですね。 ..
by hisae-18 at 12:16

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル