<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ただただ、ひたすら、もくもくと。

エムちゃんにメールを書こうか。と、夫と話していた翌日、
エムちゃんからメールが届いた。以心伝心?

パリから夏のプロヴァンスに3か月の予定で来ていた彼女と
フランス人の知人の家で出会った。
初対面の日、知人宅の柱に竹のステッカーを貼る作業をエムちゃんと私と夫とで行い、エムちゃんは日本でディスプレーの仕事をしていたため、貼り方ひとつにもプロ意識があり、水平垂直と見栄えにとことんこだわっていた。

このエムちゃん、特筆すべきことは、
フランスに留学している日本人女性の中で異端だったこと。
だって、とにかく、ただ、ただ、ただただ、ひたすら、もくもくと、
何事にも脇目もふらず静かにひとり絵を描いているひとだったから。
私は心の中で彼女のひたむきさに敬意を表していた。

彼女のフランス暮らしの思い出ナンバー1は、きっと、
パリで夏に行われるゲイパレード。(にちがいない!)
1年に数回の彼女からの短いメールは、幾度もこのことについて触れている。
多くのフランスでの時間を絵を描くことに費やした彼女、
禁欲的な日々とは正反対?のゲイパレードが深く深く印象に残ったとは(笑)。
でもエムちゃんらしいような気もしている。
今回のメールにも、もちろんそのパレードのことが書かれていた。
みんなでフランスで会って、みんなでパレードを見に行きたいね。って。

f0120569_924638.jpg

△こんなふうに戸外でスケッチすることも。
フランスのおへそ辺りにある、庭がとりわけ美しい修道院にて。
(絵を描いている人は知らない人)

f0120569_9255715.jpg

△彼女がパリに戻ってしまう数日前、4人で行ったLes Baux-de-Provence
(岩山の頂にある城塞跡)にて。
みんなで大笑いしてしまうほどに強烈な風ミストラルにあおられながら、
ゴツゴツとした道を歩いた。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-07-28 10:03 | にちふつ友の記 | Trackback | Comments(0)

日本人、フランス人、それぞれの甘味。

今夏、2組目の日仏カップルが来日。
彼女の実家のある地方都市で過ごした後、帰国前に東京へ。

フランス人の彼とは、私たちが南仏に暮らしはじめた間もない頃に知り合った。
大半の時間をいじられキャラの彼をからかって過ごしたような気がする。
ただ、はじめて彼の家へお邪魔して、ママとパパに会ったときは、
あまりにもいいパパといいママなので、これからはからかうのをちょっと慎み、
良き姉としてかわいがっていこう。同時に、彼は子どもみたいなところがあったり、偏り型の性格のためママとパパを泣かせることのないよう、大人の眼でしっかりと見張らねばならないとも思った。(結局、ダメでしたが)
ママには庭に面した明るいキッチンでお料理を習ったこともあったっけ。

そんな彼が日本人の彼女と一緒に初来日。
土曜日、銀座から浅草へ行き、夕方、甘味処で涼をとる。

彼女:くずもちとほうじ茶
夫:あんみつ
私:抹茶パフェ
そして、フランス人の彼が選んだのは、というより日本語が話せず読めない彼にみんなですすめたのは、ニッポンのglace 、練乳味のかき氷(寒天入り)。

f0120569_9253960.jpg
なんだ、白玉は入ってないんだぁ。
白玉はないけど、寒天が入ってるよ、ほら。
これはイマイチ。
じゃ、私のパフェの白玉あげるよ。
Merci〜!!







年齢差の大きな日仏カップル。
いろいろ案ずることがあり、とくに
大人になりきれていない友だちのことがとても心配。
遠く離れた東京の空の下で見守っていくしかないと思っている。
この日の空は青くいい空だった。
f0120569_9223680.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-07-27 09:42 | にちふつ友の記 | Trackback | Comments(0)

野球少年の花。

花屋さんのPOPには、こんぺいとうのような花。とあったけれど、

まんまるいカタチをしたイガグリ頭の野球少年のよう。

頭をなでるとちくちく痛い。

まんまるいカタチの頭を彩るのは淡いラベンダー色。

f0120569_1436528.jpg


   何度か茎を切り、背が低くなったいまは玄関へ。
    友達からいただいたリネンの手作りコースターを敷いて。
f0120569_14394630.jpg

紫の花の方は、夫の思い出の花のひとつなのだとか。
東京G大受験のデッサンの試験に出たことのある花なのだそうです。
「美大受験のとき、花をたくさん書いたから花の名前には詳しい」と、
自信たっぷりに言う夫。
「この花の名前、なんて言うの?」
「・・・あれ?なんだっけ。。。」
忘れてしまったそうです。
なので、花屋さんへ行き、名前をチェック。
スターチス。
で、野球少年の方は、
覚えてきたはずが、家に戻ると、思い出せない。。。
あざみの一種なんだけどな。

(追記)
デッサンではなく、平面構成の試験でした。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-07-18 14:50 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(0)

日本人、フランス人、それぞれのひと皿。

横浜の中華食べ放題のお店にて、ランチ。
ものすごくたくさんの種類の料理が大きな楕円形のテーブルにずらり。
辛いもの、酸味のあるもの、甘辛・・・・・
湯気がふんわりたっているもの、湯気がもくもくたっているアツアツ・・・・・
色もいろいろ・・・・

それぞれのひと皿め、
性格が表れているみたいでおもしろかったので記念にパチッ。

f0120569_9112650.jpg

f0120569_9282056.jpg

f0120569_9123740.jpg

f0120569_9194760.jpg

f0120569_9282056.jpg

[参加メンバー]
A〜元証券会社社員。落ち着いたかた。一児の母。
B〜ダーリンはフランス人。
  元気はつらつ肌露出度高い20代前半。
C〜妻は日本人。二度目の来日。
  少年(幼児?)の心を持ついかした30代。
D〜わたしのパートナー。 
E〜わたし。

※だれがどのお皿か想像してみてください。
f0120569_932461.jpg

ひと皿めの後、二皿め、三皿めへと続き、最後はデザートのお皿へ。
そしてこの後、三渓園でニッポンの庭園を愛で、若者の街、渋谷へ。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-07-14 09:54 | にちふつ友の記 | Trackback | Comments(0)

美味しいスコーンはやっぱりマル。

スコーンは、
ゴツゴツとした二等辺△(系)よりも、
オオカミのクチがちょっとある、小ぶりのまるいのがいい。
ほっこり上下半分にわれるのがいい。

スコーンは、本場のハロッズ、ベノアなどのを食べたけれど、
いまのところ、ビゴのがいちばん気に入っている。
(フランス・ブーランジュリーですが)
f0120569_9433120.jpg

ひとくち目、さっくり。
ふたくち目、しっと~り。
ときどき、ほろほろり。

たまごが多めに入っているのでしょうか、
たまごのやさしいふわっとしたいい香りが広がる。
おもいっっきりリーズナブルな値段もうれしい。
ニコタマのビゴはカレンズ入りで120円。
f0120569_9441453.jpg

上野毛のロワジールのものは、
バニラの香りがきいていてこちらもおいしい。
http://aixmurmure.exblog.jp/12900281
こちらも○型。
スコーンは、△よりも断然、○が好き。

そういえば、フランスのブーランジュリーで、
スコーンを見かけたこと、なかったかも。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-07-12 09:51 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(0)

始まりは、愛の挨拶から。

梅雨の中休みの日曜日、
バイオリニストの知人宅での小さな音楽会、サロン・コンサートへ。

プログラム、第一番はバイオリン×ピアノで、エルガー「愛の挨拶」から。
(ここのおうちへお邪魔すると、必ず愛の挨拶で出迎えてくれるのです♪)
そして、ドボルザークのスラヴ舞曲他を披露し、
声楽家の妹さんのソプラノへ、バトンタッチ。
イタリアオペラのアリアに、ある男性は胸にぐっと迫るものがあったようで、
うるうるさせていました。その方は、バイオリン製作者で、
イタリアのクレモナでバイオリン作りを学んだ数年前を思い出したそうです。

ソプラノに続いて、音大生によるチェロの演奏。
コンクールを目前にして場慣れするためということで参加。
おばさまたちは、目をハートにしてうっとり♡
演奏後、「あの子、いいわね~」の声続出。
最後は音大院生のピアノ、ベートーベンで終了となりました。

少人数のサロン・コンサートは、大きな会場のコンサートでは味わえない、
特別の興趣があると思う。
なんといっても演奏者と聴く人の距離は、心がふれ合うちょうどいい距離。
あたたかな雰囲気の中、気軽にプロの演奏が楽しめた贅沢なひとときでした。
日常から離れた非日常的、特別な時間。


サロン・コンサートでフランス的サロン文化気分(!)を満喫した後は、
余韻に浸りながら、優雅にフレンチを味わう。


・・・・とはいかず!!
向かった先は、チェーン展開する町の居酒屋さん。

お座敷で枝豆、お刺身、唐揚げなどをつまみながら、
思い思いにビール、そして流行のハイボールなどをいただく。
(アルコールダメな私はウーロン茶を。)

居酒屋会話は、フランス文学、映画、演劇、
いつしかアルメニアに飛び、イタリアに飛び、南アフリアへいき、
韓国へもちょっと寄った。とりとめのない雑談だったけれど、
いつのまにか、居酒屋がサロンのようになっていた。
(そう思ったのは私だけ?)
世界を巡った5時間の居酒屋(サロン)も特別な時間となりました。

f0120569_9272765.jpg
 △暮らした街、Aixの無料野外コンサート。
用意された席がいっぱいだったため、2階の窓から鑑賞。
すっごく気持ちのいいコンサートでした。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-07-08 09:50 | にちふつ友の記 | Trackback | Comments(0)

フランス産摘み立て苺のピューレ。

冷凍ショーケースの中をちらっと見ると、
眼に飛び込んできた5文字は、いつものごとく、「フランス産」。
この文字にはホント弱いのです。
まさかここで、この場所で、“フランス産”に巡り会えるとは。
メトロの各線が交叉する永田町駅ナカ、HIROTAにて。

f0120569_1040135.jpg

手前はフランス産摘み立て苺のピューレのシューアイス。
ベルギー産クーベルチュールチョコにもひかれて、こちらも購入。
おまけにラムレーズンもひとつ。
昔懐かしいヒロタのシューアイス。ひとつ、100円。

フランスのマルシェの記事〜イチゴ
http://aixmurmure.exblog.jp/5786245

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-07-02 10:46 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(0)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59
横浜・青空・早朝・散歩。
at 2016-01-31 22:03
横浜・青空・散歩。
at 2016-01-26 22:08
実家の胡桃の木とクルミ。
at 2016-01-14 20:56

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(91)
(46)
(45)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

francanaさん、お..
by aix-en-provence at 12:38
おひさしぶりです!ついに..
by francana at 04:31
お久しぶりです!!ドレス..
by aix-en-provence at 18:56
素敵なドレスですね。 ..
by hisae-18 at 12:16
鍵コメさま お元気..
by aix-en-provence at 17:44
鍵コメさま 返信が大変..
by aix-en-provence at 17:41
カナダから、おかえりなさ..
by aix-en-provence at 19:55

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル