<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

フランスから帰国した昨日。

ニーテンニーニーは、フランスから日本へ戻って来た日。
あれから早いもので、あっという間に730日が過ぎた。
こんなに時間が経っているというのに、
いまだこころ此処にあらず。。。。。。。。。。。

今週末は、パリからフランス人の友人が仕事で来日。
フランス・パリの香りを運んできてくれるかな ♪

ここで、一句。季語:春
とうとう帰国の時を迎えるそのときの気持ちを込めた(?)一句。
f0120569_20171947.jpg
   ただよって 小さな春の ブルースカイ

        *    *   *   *   *   *
 f0120569_20173283.jpg往路はルフトハンザ。帰国もルフトハンザの予定だったけれど、フランス滞在を延長したために復路のチケットは処分。。
復路はスイスエアーで。
どちらもシートがそれほど狭くなく、食事も悪くなく、高くもなく、ロストバゲージもなく、気に入っている。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-02-23 20:43 | フランス追想 | Trackback | Comments(0)

“料理もおいしいパン屋さん”のパン。

Elle a tableの“料理もおいしいパン屋さん”という特集に出ていた、
上野毛の loisir というお店へ。
お寿司屋さんに行くことになっていたので、パンだけ購入。
カフェでのお食事は次回のお楽しみに。

f0120569_10221819.jpg
塩キャラメルがじゅわ〜と口の中に広がるクルミがサンドされたパン(¥200)、
スコーン(¥180)はやっぱりこのカタチが好き!
f0120569_10223553.jpg
(奥)カタチも味もいいバゲット(¥300)。

上野毛といえば、私にとっては作家吉行淳之介さん。
エッセイにも上野毛が登場した。
渡仏前の引越しの時、古本屋さんに来てもらい、
後ろ髪をひかれながら大量の本を処分したが、
吉行さんの全集と文庫は手放せなかった。

坂の途中の家は、いまも吉行さんの味のある字の木製の表札が掛けられたまま。
宮城まり子さんがお住まいなのでしょう。

loisir の場所、以前は魚屋さんだったらしい。
「フグがいた魚屋だったんだ、ここ。フグ、フグ・・」と、夫。
loisir を駅とは反対方向に行くと、あま〜い香りのするお菓子屋さんも。
のぞいてみると、焼き菓子屋さん?ここも次回のお楽しみに。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-02-20 10:50 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(0)

あっ!かわいいがいっぱいのカフェ。

f0120569_20335378.jpgある日の午後、ど〜んよりとした空で、お散歩日和ではなかったけれど、ヒマ時間、散歩に出掛けた。散歩といっても目指すところがある。以前、そのお店の前を通って、あっ!かわいい♪と、気になっていた一軒家のカフェ。片道40分くらいのほどよい距離。カフェへのお伴は朝吹登水子さんの1970年代頃のエッセイ。

白い玄関扉を開けると、右手に厨房と、焼き菓子が並べられたカウンター、数歩進むと左手に2人用のテーブル席がある。2、3歩先にタイルとボウルが印象的な手洗い場、その向かいに壁に向いたカウンターテーブル(机)。段差があり、一歩下りるとカウンターテーブルと2人用のテーブル、そして玄関から一直線に続く一番奥はソファー席。ここの窓からは庭(?)が眺めらそう。
テーブルもイスもバラバラ。なのに統一感がある。
フレンチ&北欧スタイルで、お店の中を見渡すと“あっ!かわいい”がいっぱい。
Cura2(クーラ)


f0120569_2034717.jpgコーヒー(¥500)と林檎のタルト(¥450)をオーダー。タルトはシャキシャキした林檎の食感が美味しく、丁寧にいれられたコーヒーの味も格別。今回座った席は、壁に向かった高めのカウンター席で、イスの高さと机が、私には合わず、本をほんの数ページ読んだだけ。
でもひとりでも心おきなく居られる場所。次回はランチにしてみよう!

*お隣のお隣あたりの文房具屋さんもかわいいもの揃えてます!



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-02-18 21:08 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(0)

カゴ好き、ヒノキで木帯編み体験。

カゴが好きで、いつの間にか、家中、そこかしこにカゴ、カゴ、カゴ・・。
これでもフランスに行く前に、安っぽい大量生産系のカゴは一掃したのに。

いつかカゴを自分で作ってみたい…と思っていたところ、
近所の大学主催の1回だけの講習会が1,000円で開催された。
教えてくれたのは、山梨の小菅村から来たおばあちゃんとおじいちゃんたち。
初心者は、檜で“木帯編み”。
今回、私が選んで作ったのは、上をすぼめた丸形。
いまいちきれいな形にならなかったけれど、
このイビツさが私らしさ?
ほんのり檜のいい香りも漂っている。
f0120569_1415815.jpg

お昼は、村の人たちが用意してきてくれた、無農薬野菜を育てて作った、白菜の漬け物と大根と昆布と梅のつけ汁の漬け物、じゃがいもの飴色にっころがし、自家製味噌の具だくさんのお味噌汁など、郷土料理がズラリと並んだ。お土産にはコーンの粉入りのドーナッツも!
カゴ編みはもちろん、村の話を聞くことができ、匠の技が見られ、美味しい田舎料理をご馳走になったことも、楽しく、貴重な体験。
このうえない休日となった。

この立派なカゴを特別価格でいただいた。
底は村の方々が“編み出した”編み方(特許)。美しき熟練の技!
一生もの。
f0120569_14182784.jpg
f0120569_14183540.jpg


フランスで夏のバカンスを過ごした家は、元農家。
それを友達のママがまるごと買い、自分たちで少しずつリフォーム。
元農家とあって、いい味出ているカゴがキッチンにたくさんあった。
f0120569_14311034.jpg
f0120569_14312114.jpg
    マルシェへもカゴで!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-02-16 14:57 | 映画・本・学び、アートの記 | Trackback | Comments(0)

フランスのサラダ~ジャンヌのレシピから。

80歳過ぎのジャンヌは、階段を下り、中庭を通って、
私たちの住むベルナーさんちの庭小屋まで、
ちょっとした料理やお菓子を届けてくれた。
また、アペリティフやお食事に部屋に招いてくれることもあった。
フランスの家庭の素朴な味とおしゃべりを楽しんだ素敵な時間。
今でもジャンヌの温かな料理の数々を懐かしく思い出す。
思い出すといえば、もうひとつ。
中庭に面したジャンヌのキッチンのフランス窓から、
朝な夕なに美味しそうないいにおいが流れてきて、
中庭で立ち止まり鼻をく~く~したものだ。

先週の朝市で、赤いチコリを買ったので、チコリの色は違うけれどジャンヌが作ってくれたサラダを再現してみた。フランスのサラダの定番のよう。
チコリとクルミをビネグレットドレッシング(マスタード、白ワインビネガー、
EVオリーブオイル、塩胡椒)で和えるだけ。今回は冷蔵庫の中にあった、クレソンを加えて、“ほろにがサラダ”に仕立ててみた。
f0120569_1775317.jpg

おいし〜♪

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-02-13 17:30 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(0)

今日は、パリに発った日。

今日、ニーテンイチイチ(2.11)は、Aixからパリへ発った日。
早朝にもかかわらず、たくさんの友達がTGVの駅まで来て見送ってくれた。
f0120569_101107.jpgTGVの中。途中、涙雨。。。。。

パリ・リヨン駅で降り、
思い出をぎっしり詰め込んだ重い重いスーツケースをゴトゴトとひきながら、見上げたパリの空は晴れやかで、Aixに負けないくらいに輝き、涙が出るくらいに眩しく、こころに染みた。
田舎者が憧れの地パリにようやくたどり着いた~。そんな自分たちを感じながら、
「パリは都会だね~~っ!!」と、御上りさん。
メトロを乗り継ぎ、しばらく滞在するアパルトマンへ。

そこはベルナーさんちの庭小屋とは違って、こぎれいな部屋で、キッチンもゆったり。「憧れていたフランス生活の部屋!」なんてことを思ったりもした。
しかし、すでに熱はぐんぐん上がり、ニーテンイチイチの夜から、
セーヌの風にあたることなく、数日寝込むことになった。

熱が下がり始めた頃、パリに住むポールとランチ。
モリモリ野菜のサラダとクタクタバナナのチョコレートソースがけを食す。
これが良かったのか(?)翌日に回復し、一人でパリを散策&ショッピング。
フランス生活ももう残すところあと数日、お財布の紐はほどけ、バサバサと音を立ててユーロが飛んでいった。

f0120569_9535983.jpg
f0120569_954105.jpg

あの日のパリの空のブルーとは違って、
ニーテンイチイチの今日の東京の空は、いまにも泣き出しそうなグレー。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-02-11 10:25 | フランス追想 | Trackback | Comments(0)

きれいなおネギさん。

近所のあるスペースに毎週日曜日だけ“マルシェ”が立つ。
“マルシェ”といっても、1軒だけ。野菜だけ(全部無農薬)。
スーパーではあまり見かけない日本産の“外国野菜”が並ぶのがうれしく、
土曜の夜には、冷蔵庫の野菜室を空っぽにして、楽しみに
うきうきと出掛けている。

このポロネギ(日本ではリーキという名前)も日本産。
「このネギを作ってる生産者は少ないんですよ」と、お店の方が言っていた。
フランスではこのネギが主流で、
はじめてフランスでこのネギをマルシェで見た時、買って切った時には、
見た目がプラスチックのようでちょっと不気味な感じがしたのを覚えている。
でも味は辛みが少なくて食べやすく、これでスープを作ったり、
ラーメンやお蕎麦の薬味にもしていた。
f0120569_1126952.jpg

いま、まな板の上にこうして乗せてよく見てみると、
なんとキレイなことか。木の年輪のよう。

大好きな石井好子さんのレシピをちょっとアレンジして、
ネギグラを作ってみた。
お鍋に白ワイン少々、ひたひたの水、バター、塩を入れて、沸騰させたところにネギを入れる。汁気がなくなり、やわらかくなるまで煮る。
耐熱皿に移し、生クリームをさっとかけ、チーズを乗せ、オーブンに入れる。
グツグツ言ってきたら、ハイ!出来上がり。ガリガリの塩、胡椒も忘れずに。
f0120569_11173222.jpg

あつあつ、とろとろ♪

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-02-07 11:31 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(0)

レーズンパン×ヤギのチーズ。

「レーズンのパンにはヤギのチーズがよく合うわよ、試してみて!」。
フランスに居るとき、BIOのパン屋のマダムに教わった食べ方。
なるほど。そのまま食べても美味しいけれど、
ヤギのチーズと合わせると、美味しさ2倍に。
以来、「レーズンのパンにはヤギのチーズ」が定番になった。
f0120569_9312538.jpg

この食べ方を教えてくれたマダムのパン屋は、
天然酵母で作ったごっついパンの塊を、かわいらしく、素敵に
ディスプレイするような、センスのいいおしゃれな雰囲気のお店だった。

マダムも、それから時々アルバイトで入るちょっと飛んでるお姉さんも行くと必ず声を掛けてくれたし、試食も味見の域を超え「お腹いっぱい!」というくらいたくさんすすめてくれたし、おまけもくれた。
パンの味はどれも力強く美味しかったし、種類もたくさんあった。
皮が固いくらいにパリッとしているところも好きだった。
パンの包み紙もかわいかった。
スライスの厚さもちょうどよかった。
・・・という理由で、度々通った。
しかし、とっても残念なことに、
ある日、突然、パン屋は洋服屋に変わってしまった。
今は無き、我が思い出の愛しきブーランジェリー。
      *    *    *    *
友達から「友達が上京してパン屋巡りをするんでおすすめのお店を教えて」と言われ、パン屋リストを作っていると、帰国してからまだ1度も行っていないお店があることに気づいた。そして、数年振りに行ってみた。
f0120569_9504993.jpg

レンズとクルミ入りのパンを購入(300gで400円くらい)。
日本でヤギのチーズは値段がはるので、
ベルキューブのシェーブルチーズ13%で我慢。
ショコランタン(283円)とバゲットトラディッショナル(245円)も買った。
ここのバゲットは小麦の香りがしっかりして、
皮もパリッとしてやっぱり美味しい。
上の画像はベルキューブをバターのように塗ったもの。
お店は自由が丘から早歩きで5分くらいの「クピド!」。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

[PR]
by aix-en-provence | 2010-02-05 10:15 | とうきょう食の記 | Trackback | Comments(0)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

最新の記事

仰(あお)ぐ。
at 2017-06-26 14:32
ジュール、7歳、ひょろり12..
at 2017-06-21 11:29
Petite France(..
at 2017-05-01 10:44
余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(92)
(46)
(46)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

> riemusik2さ..
by aix-en-provence at 13:58
> akicosmosA..
by aix-en-provence at 13:50
こんにちは。 お父..
by riemusik2 at 10:37
お久しぶりです。お父様の..
by akicosmosA at 06:33
chikaさ〜ん、ありが..
by aix-en-provence at 22:02
ひばりさ~ん、お久しぶり..
by chika1985chika at 17:50
hisaeさ〜ん、エク..
by aix-en-provence at 14:35

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル