カテゴリ:外ごはん日記( 10 )

めくるめく、食の日々。

12月の食物記〜覚え書き〜
ある月曜日。引っ越す友達の家にて最後の晩餐。〜世界カレー紀行・タイの巻〜
ある水曜日。隠れ家レストランにて。前菜からデザートまで全12皿。
f0120569_20093.jpg

ある土曜日。蕎麦打ち名人による、蕎麦の会第一回開催。総勢10参加。
ある日曜日。フランス人の友達の家にて、すき焼き。
ある月曜日。友達の新居にて。〜世界カレー紀行・日本の巻〜
ある水曜日。自宅にて友達を招いて、ビーフシチュー。
ある金曜日。友達のフィアンセが日本から来たため、 Chezマキシムにてディネ。
f0120569_205799.jpg

そして24日イヴ。自宅にて韓国人3人+ bebeを招いて、ノエルのディネ。
クリスマス25日。隠れ家レストランにて。前菜からデザートまで全14皿。
26日。今夜は、お茶漬けサラサラ・・・・・・・♪
(追記)30日。隠れ家レストランにて、お皿の上のお節を堪能。

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へにほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by aix-en-provence | 2007-12-27 02:02 | 外ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

2.8ユーロの学食。

日本人には不人気の「レスト U」の学食。
メインは2種類の中から選べ、この日は“チーズ入り厚切りハム揚げ“を。
付け合わせは、味がない上に茹で過ぎのマカロニと、
インゲンとパプリカなどの煮物。サラダバーのサラダ。
歯が折れそうなかちかちのパン、そしてデザート。
以上「日替わり定食」、2.8ユーロ(約459円)。
この日の味は、見た目がコレだが、悪くはなかった。
f0120569_7333933.jpg

エクスアンプロヴァンスは、物価が高い。パリとほぼ変わらないと言われている。
地価も高騰し、フランス全土で1位になった。
カフェでのランチも10〜12ユーロ(1640円〜2000円)。
サンドイッチも3ユーロくらいから。
それに比べると2.8ユーロの学食は、かなりリーズナブル。
しかし、円に換算すると約459円。
「吉野家」の牛丼よりも、二子玉川時代に行っていた「日の出屋」のカツ丼よりも、
満足度は低い割に、ちょっと高い。円↓、ユーロ↑のせいもあり。
[PR]
by aix-en-provence | 2007-05-24 07:47 | 外ごはん日記 | Trackback | Comments(4)

Nicolas と、お茶。

友達になった Nicolasと初めてのお茶。
Nicolasが案内してくれたのは、
Aix旧市街のアジア雑貨を扱うお店の2階。
そこに6人が座れる大きなテーブルがある。
そこがカフェスペース。※定員6名
仄暗く、お香の香り漂う中、睡蓮(違う?)のお茶をいただく。
たっぷりと入ったお茶と、生姜のハチミツ漬け、
お菓子は、胡麻のクッキーと乾燥させた生姜に砂糖をまぶしたもの。
5ユーロ也。3時間もおしゃべり。
ちなみにNicolasは、1日に玉子を6個も食べる19歳。
f0120569_4214188.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-31 04:50 | 外ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

ある日の学食、2.8ユーロ!

Rest U (学食)で。
今日のランチのメインは、スペアリブまたはハンバーグ。
付け合わせはトマトのオーブン焼きとコロコロポテト。
スープ、サラダ(サラダバー)、デザート(エクレアもあり)、パンにお水。
たとえばこんなこともオーダー可能。
「コロコロポテトいらないから、トマトのオーブン焼きを追加してほしい」と。
学生は2.8ユーロ(¥440)。一般は+1ユーロくらい。
かなりお腹いっぱいになる。ただ、味は、その日のメニューによりにけり。
f0120569_3572598.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-14 04:14 | 外ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

アイオリ、できました!

12月17日、エクスからクルマで30分ほどの所にあるオリーブオイル生産者の工場にて、
搾りたてのオリーブオイルを使ったアイオリをいただきました。
干したタラ( un cabillaud)、じゃがいも、ゆで玉子、インゲン、カリフラワー、
ニンジン、そしてパン。タラも野菜もそのままでも美味しく、にんにくがつ〜んときいた
アイオリと一緒だと一層、美味しい!
デザートのアップルパイは酸味と甘さがちょうどいい兼ね合いで
お腹いっぱいだったにもかかわらず、お変わり!2つペロリ!
ワインと水、コーヒがついてお一人様15ユーロ(約2250円)。

f0120569_2311422.jpg
f0120569_231297.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-09 23:37 | 外ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

オリーブ祭りのアペリティフ。

毎年12月に行われる、オリーブ祭り。
祭りといった雰囲気ではなく、オリーブオイルの生産者が集まり、
絞り立てのオリーブオイルを販売。オリーブオイル以外にもトリフ、ワインも。
収穫を祝う(?)セレモニーあり、そしてお待ちかね、アペリティフの時間も。
ワインにジュース、アイオリ、生野菜、タプナード、パンなどが所狭しと並び
お腹いっぱい。もちろんグラテュイ=無料です。
こういうアペリティフ付きのセレモニーの日時を
チャックしているフランス人の友達がいる。
その時の旬や美味しいものがタダで食べられる。そんなお得なことはない。
Pl.Jeanne D'Arcにて。

f0120569_18504450.jpg
f0120569_18513584.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-07 19:08 | 外ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

失敗もある。

友達と適当に入った、AIX旧市街にあるギリシャのサンドイッチ屋さん。
スペシャリテということでオーダー。
目の前に出てきたところからイヤな予感が…。
白いものばかり、全部同じ味かも???
予想は大当たり!どれも全部同じヨーグルト風味のソース。
具が違うだけ、といった感じ。おまけにすっごく冷えていたので
口だけでなく、カラダも受けつけなかった。
さようなら…8.5ユーロ。日本円に換算したくありません。


f0120569_4452532.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-07 05:06 | 外ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

PAULは、間違いない。

マルセイユのPAULにて。
相変わらず、メニューが読めない私たちは適当に値段を見てオーダー。
キッシュとサラダ、トマトのハーブオーブン焼きがワンプレートに。
そしてパンとドリンク、デザート(写真なし)。10ユーロ(約1500円)。
お店によっては濃い味のキッシュに胸焼けして、全部食べられなくなる私だけど、
PAULのは、大きいのに全部ぺろり。ビネガーがよくきいたサッパリサラダが、キッシュを
飽きさせず、食べさせてくれたのかも。
やっぱりPAULは美味しい!

f0120569_4311756.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-07 04:43 | 外ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

日本と韓国のチャンポン。

美味しい日本食レストランと言われる、Yojiへ。
一歩足を踏み入れると、そこは韓国だった。チマチョゴリを着た店員さんがお出迎え。
メニューはお刺身定食、焼き鳥定食、お寿司定食などの日本食が中心。
韓国料理もいくつかあったはずだけど。
店員のひとり、無愛想で乱暴な男のコ(中国人)には、がっかり。
“スマイル 0円精神”は日本だけだから、しょうがない。
ゴハンもお味噌汁も焼き鳥の味はなかなか。
お刺身定食を食べた友達も満足。後でお腹が痛くなった話しも聞かないし。
お値段は16ユーロ(日本円で約2300円)。高すぎ〜!
でもここはフランス、しょうがない。
アペリティフに“あられ”、次にゴハン、お味噌汁、サラダ、そしてメイン。
最後は3つの中から選べるデザート。飲み物は別料金也。


f0120569_0233230.jpg
f0120569_2251847.jpg
f0120569_2250158.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-05 00:53 | 外ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

ひとり、ひとつ、お願いします。

学生は貧乏である。 Aixの物価は高い。ユーロも高い。
でも時には友達とカフェでゴハンを食べたい。
'06 10月、オープンカフェがたくさん並ぶ、
Place des Cardeurs の、とあるカフェにて。
「一皿の量が多いし、お金もあんまりないから、セットを2つとって
3人でパルタジョン(分ける)しよう」ということになった。
しかし、このカフェのギャルソンは
「ひとり、ひとつオーダーしてくれないとダメだ」と。
しょうがない。2セットにプラス、デザートと飲み物を頼んだ。
お店によっては、パルタジョン OK なんだけど。
お皿まで持ってきてくれるカフェもあるのに。
なんてことをぶちぶち言っていたけれど、
美味しそうなお皿たちが、目の前にぞくぞく並ぶと、そんなことどうでもよくなった。
ニンニク風味のポテトサラダ、ミートボール、マリネの魚(PH手前)、
チーズとトマトのカナッペ、ミントの味がする大根餅(?)、
そしてうれしいことに3種類のパン。
これで@12,80ユーロ也。
なかなか満足度の高い、カフェだった。「Juste en Face」。緑のひさしが目印。

f0120569_21371294.jpg
f0120569_22331322.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-02-25 21:44 | 外ごはん日記 | Trackback | Comments(0)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

仰(あお)ぐ。
at 2017-06-26 14:32
ジュール、7歳、ひょろり12..
at 2017-06-21 11:29
Petite France(..
at 2017-05-01 10:44
余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(92)
(46)
(46)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

> riemusik2さ..
by aix-en-provence at 13:58
> akicosmosA..
by aix-en-provence at 13:50
こんにちは。 お父..
by riemusik2 at 10:37
お久しぶりです。お父様の..
by akicosmosA at 06:33
chikaさ〜ん、ありが..
by aix-en-provence at 22:02
ひばりさ~ん、お久しぶり..
by chika1985chika at 17:50
hisaeさ〜ん、エク..
by aix-en-provence at 14:35

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル