カテゴリ:内ごはん日記( 15 )

料理のエシャンジュ〜イタリー vs ジャポン

4月26日、イタリア人夫婦の家でディネ。
チンジャおすすめのイタリア料理のレシピが書かれた、ノートをいただく。
この真心こもった素敵な贈りものに、ほろり・・・。
f0120569_21304713.jpgf0120569_2131282.jpg
チンジャはパイロットである旦那さんの転勤で昨年の夏から南フランスに暮らしはじめた。彼女はリセの国語(イタリア語)の先生だった。来年、イタリアに戻ったら再び教壇に立つそう。
1学期だけ私と同じクラスで、2学期からは、ふたつ上のクラスへと上がった。彼女は優秀な生徒だったから。彼女は、いつまでたってもしゃべれない私に「イタリア語とフランス語はとっても似ているの。だから私にとってはそう難しい言語ではない。○○たちアジア人にとっては、フランス語はまったく違う言語。だからそんなに焦らないで。一歩一歩進んでいけばいいのよ」と励ましてくれた。クラスが変わってもメールのやり取りをして、仲良くさせてもらっていて、f0120569_21321514.jpgそして、この日、彼女の家で私たち(avec Sachiko)はお寿司を教え、彼女はイタリア料理を教えてくれた。“料理のエシャンジュ”。料理を通じて、イタリアと日本の異文化交流。
次回は、天ぷら、そしてティラミスに決定! 
いただいたイタリア料理レシピノートにどんどん書き加えていくのが楽しみ。
イタリアママンの味のパスタは、素朴で味わい深い一品だった。

f0120569_21325151.jpg
f0120569_21331914.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-04-28 22:34 | 内ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

初夏の花咲く庭で。

ローウの家の花咲く庭でデジュネ。南仏の雰囲気たっぷりのパラソル、テーブルクロス。そしてテーブルに並んだお皿の数々もプロヴァンス料理。ローウとママの愛情あふれる料理に感動!おいしい食事と楽しいおしゃべりは、7時間も続いた。 C'est la France!
f0120569_2562613.jpgf0120569_2571632.jpgf0120569_2582411.jpg
f0120569_2584848.jpg
f0120569_259643.jpg↑酸味と甘さがほどよいイチゴのムースケーキ〜ローウ作。
→ Terrine de Legumes〜ママ作。3色のピーマンにナス、トマトなどの野菜がたっぷり入った目にも鮮やかカラダも喜ぶ一品。デザートは全部で3種。リクエストに応えて作ってくれた濃厚なチョコレートムースも絶品!〜ローウ作。写真の他に Tomates a la Provencale、 Caviar D'aubergines etc・・・愛情あふれる料理がテーブルを飾った。 merci, Laue  et maman!
[PR]
by aix-en-provence | 2007-04-25 03:30 | 内ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

大勢の時はこんな感じ。

f0120569_2118524.jpgフランス人一家の家にて。この日は大勢の友達を招いての食事会。20h*少しずつ人が集まり出し、玄関横の多目的ルームで談笑。アントレはカナペ2種と私作「豆腐ツナ和え」、ワインなどの飲物。21h*サロンに移ってメインの「中華風唐揚げとご飯」、少し時間をおいて「ごちそうサラダ」。22h*デザート(写真なし)はチーズ3種、手作りの「フランボワーズ・フィナンシェ」とフルーツ。23h30*コーヒー。人に聞いた話では家の主人が「水を・・」と言うと、そろそろお開き、ということらしい。
[簡単なごちそうサラダレシピ]
材料/レタス、スライスしたズッキーニ、パプリカ、モッツァレラチーズ、ナッツ類、揚げタマネギ。
ドレッシング/バルサミコ酢、塩、胡椒、タイム、オリーブオイル。
f0120569_21184124.jpgf0120569_2119844.jpg
[←豆腐ツナ和え]*ちょっとしたハプニングから生まれたこの料理。小さなカップにスプーンをつけてサービス。 merci〜ソフィー!
[PR]
by aix-en-provence | 2007-04-14 21:58 | 内ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

みんなで、クスクス。

友達の家で、みんなでクスクス。
鳥、羊、大根、ニンジン、ひよこ豆などが入った
トマト味のスープといただきます。
フランスではクスクスはよく食べられているメニューのひとつ。
以前、間借りしていた家のフランス人は、“冷蔵庫整理料理”として
スープを作り、クスクスを食べていた。

[電子レンジでクスクス]
耐熱皿にクスクスを入れる。+約1センチかぶるくらいの量の水を入れ、
約30分放置。その後、電子レンジで様子を見ながら7〜8分チン。
味見をしてちょうどよかったら、オリーブオイルをかけてかきまぜる。

デザートは、フルーツアイスクリーム添え。
f0120569_151670.jpg

f0120569_0445010.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-04-01 01:04 | 内ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

ニース産レモンを使ったハチミツレモン。

Paulのママの家の庭産レモンを使って、ハチミツレモンを作ってみた。
飲み頃は、2〜3日後。

[ハチミツレモンの作り方]
煮沸済みの瓶に、薄切りにしたレモンを1枚入れたらハチミツを、レモンを入れたら、
ハチミツを・・を繰り返す。3日くらいでレモンに苦みが出るので、レモンを取りのぞく。
このレモンは BIOなので、軽く洗った程度。
※うちの庖丁は切れないので、薄切りではありませんが・・・

f0120569_185785.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-28 04:07 | 内ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

Yunjinのフランスキムチ

同じクラスの韓国人の友達、ユジンにキムチをお裾分けしてもらう。
フランスでキムチを作るなんてスゴイ!
材料もすべては揃わないだろうに。
フランスで納豆を作るようなもの?
浅漬けのようだったけど、酸味も辛さもちょうどよく、 tres tres bon。
ご馳走様でした。
ユジンはいまお腹の中に bebeがいる。ここフランスで8月に mamanになる。

f0120569_3492814.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-28 03:57 | 内ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

PAULのmamanの庭のレモン。

ニース近郊の町、ボーリュシュルメール産の無農薬レモン。
ポールのママンが住むアパートの庭産。
ポールがリュックにどっさり、もぎたて(?)レモンをつめてきてくれた。
ニースから帰宅した夜、
果汁いっぱい、すっぱいレモンにハチミツとお湯を加えて、
ハチミツレモンをつくった。冷えたカラダ、ちょっと疲れたカラダにしみこんで
ポカポカになって bonne nuits☆

f0120569_22383410.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-25 22:48 | 内ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

お裾分けしてもらった熟れ熟れの梨。

友だちがマルシェで梨を購入。なんと、10数個でたった1ユーロ!
これには訳がある。完熟の梨だから、明日には商品にならないそう。
「今日が食べ頃。今食べないともうダメになるから」と、
うちに持って来てくれた。
いい感じに模様がついた梨たち。
ジューシーであま〜い味だった。
ごちそうさまでした。

[友達が階下のマダムに教えてもらった梨のコンポート]
梨を砂糖で甘く煮て、バニラエッセンスを適量加える。
冷蔵庫に入れて、長期間保存可能。

f0120569_110302.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-20 23:36 | 内ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

名付けて“納豆チーズ”

MONOPRIX(モノプリ)で買った、四角いチーズ。
食べたことのない、名前も聞いたことのないチーズを買おうと、
チーズコーナーでチーズとにらめっこ、寒さとたたかいながら10分。
決めては、四角いカタチ。
家に帰って木の箱をあけるやいなや、プ〜ンと臭い(匂い)が・・・
まっ、チーズだから臭うのはあたり前。
さっ、次に取り出してみると、砂糖をまぶしてあるような、ちょっとテカリが。
でっ、切ってみると、中はやわらかい。
えっ、これ、買って正解かも!
口にしてみると、「んっ?????」
納豆のような味、噛むとまるで納豆を食べているかのように、糸をひく(ネバネバ感)。
今度は、ご飯と一緒に食べてみよう。
もう一度、買おうと思ったチーズ、2.35ユーロ也。
*モロッコのチーズのよう(フランス産)です。

f0120569_4473471.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-16 05:09 | 内ごはん日記 | Trackback | Comments(0)

青と白の“飲茶”。

台湾人の友達の部屋で飲茶。
マルセイユにあるアジアの食料品を揃える大型スーパー「Paris Store」で
材料を調達(とは言っても冷凍食品)。
肉まんのような形のは中に蓮のあん。蒸かすとチンするよりもふっくら!
お湯の中に浮かんでいるお団子の中はとろっとした胡麻あん。
お団子を食べた後、彼女は「残りのお湯の中に蜂蜜を入れ飲むのが台湾流」と言い、
蜂蜜をたらりと入れた「蜂蜜湯」を作ってくれました。
テ−ブルの上は偶然にも青と白。
フランスで“ Yamu-cha”といった雰囲気。
f0120569_22324441.jpg

[PR]
by aix-en-provence | 2007-03-10 22:46 | 内ごはん日記 | Trackback | Comments(0)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

仰(あお)ぐ。
at 2017-06-26 14:32
ジュール、7歳、ひょろり12..
at 2017-06-21 11:29
Petite France(..
at 2017-05-01 10:44
余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(92)
(46)
(46)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

chikaさ〜ん、ありが..
by aix-en-provence at 22:02
ひばりさ~ん、お久しぶり..
by chika1985chika at 17:50
hisaeさ〜ん、エク..
by aix-en-provence at 14:35
Collison エクス..
by hisae-18 at 13:54
hisaeさん、夏に毎年..
by aix-en-provence at 09:30
八月、また稚内に行く前に..
by hisae-18 at 13:09
francanaさん、お..
by aix-en-provence at 12:38

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル