「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ほんのお知らせ( 7 )

春から初夏にかけての旅。

春から初夏にかけての

がそろいました。


画像は紙媒体。

ネットはこちらですclic

よろしくお願いいたします。

f0120569_18323782.jpg
f0120569_22524427.jpg



[PR]
by aix-en-provence | 2016-04-11 23:03 | ほんのお知らせ | Trackback

と く べ つ な た び 。

冬のとくべつな旅が、

いっぱいです。

に。

たびをおひとつ、いかがですか?


星をクリックするとサイトに飛びます。




▽蔵を改装したクラシックでモダンなお食事処とお宿。

f0120569_10351566.jpg


▽取材の日、

ものすごく昭和な・・・

懐かしい・・・

 食堂で早いお昼を。

f0120569_10353212.jpg


*  *  *  *  *  *  *  *

友人がコラム執筆および監修した本、

『星の王子さま フランス語辞典』

素晴らしくよくできた楽しい辞書です。





*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

次回作は、来年を予定し、スローペースで進行中です。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-11-20 10:49 | ほんのお知らせ | Trackback | Comments(7)

カフェ、オープン*5月の新月・満月の日に。

ほんのちょっっっぴり最終段階でお手伝いしたカフェが、

プレオープンを経て、新月と満月が重なった日、本格的にオープンしました。


カフェの近くには

愛宕神社(あたごじんじゃ)と出世階段

有名なナチュラルチーズ専門店「Fermier(フェルミエ)」

行列必至、看板のない人気の蕎麦店「港屋」

マッカーサー道路

6月11日オープンの「虎ノ門ヒルズ」


カフェの場所は

虎門ヒルズから約3分。

虎ノ門駅、新橋駅、神谷町駅、内幸町駅、御成門駅から徒歩約7~10分。

オフィス街の中、赤い庇が目印。


丁寧にいれてくれる看板のコーヒーはもちろん、素朴な焼菓子たちもおすすめ。

一口二口、甘いものが食べたいときには手作りのクッキーを、

おやつに何か・・というときはスコーンやマフィンはいかがでしょうか。

日本での取り扱い初(独占販売)のサンフランシスコのチョコレートなどもあります。

(チョコレート、フランスに負けていない極上の美味しさです!)


そして、

コーヒーをよりおいしくするのが、

女の子っぽ過ぎない、甘くない、かっこいい雰囲気のこの空間。

こちらがホームページです。→★★★★★


どちらかというと男っぽい感じがするのですが、

ところどころにやわらかさも取り入れられていて、

この共存がいい味、いい雰囲気を生み出しているような、そんな気がします。

アイランドキッチン&レジを中心に、店内をぐるっと回遊できるのも楽しいです。

カフェ内、ウロウロ、おすすめ♪ゴルフに興味のある方は扉の向こうへ。


プレオープン中と正式オープン後、時間を変えて訪れたのですが、

朝も午後も夕方もそれぞれの時間、心地よく居られるカフェでした。

朝のひとり時間に、

午後のお友達とのおしゃべりに、

夕方の仕事の打ち合わせなどにも、

幅広く思い思いに利用できそうです。


あっ!それから、リズムよく下げられた照明も計算されていて、

女性が美しく見えるような(?)そんな気がしています。

デートにもいいかもしれません。


ランプシェードはアメリカから買い付けてきたもの。

かっこいいイスもアメリカから。

古材を利用したテーブルはスタッフの手作り。


f0120569_16383162.jpg

ハチミツ漬けレモンの輪切りがたっぷり!食べても美味しいレモネード。

ショーケースには自家製の焼菓子が並んでいます。飲み物と一緒に頬張って♪


f0120569_16390014.jpg

奥の壁面はアメリカから買いつけてきたアルミ素材をスタッフが組み合わせてつくったもの。

   アート作品のようです。

コーヒーは450円~。希有なトラジャコーヒー(たしか・・1.900円)も!!


オープンの日は、芸能人や著名人の方々からの花輪がたくさん飾られ、賑やかでした。





*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。

主に小説の装丁画を描いている人のギャラリーです。絵も販売中!!→




[PR]
by aix-en-provence | 2014-06-02 17:21 | ほんのお知らせ | Trackback | Comments(10)

カフェ、間もなくオープン。

黒子として、ちょっっっっぴりお手伝いしたカフェが、

近ごろ話題になっているある街に間もなくオープンします。


コーヒーとお菓子の美味しさはもちろんのこと、

男っぽさと女性らしさが感じられる店内は、

どこを切り撮ってもなかなかフォトジェニック。

f0120569_16453557.jpg

只今、プレオープン中につき、

画像もピンぼけ中(笑::。



本格的なオープン後、

あらためて詳細をお知らせさせていただきたいと思います。

f0120569_16455895.jpg

ハチミツをたら~りとかけて食べるスコーン。

紅茶じゃなくても合う合う。

カフェオレによく合って、とっても美味しいです。





*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。

主に小説の装丁画を描いている人のギャラリーです。絵も販売中!!→



[PR]
by aix-en-provence | 2014-05-13 16:54 | ほんのお知らせ | Trackback | Comments(6)

フランスから届いた『檸檬』~パートナーのフランス仕事。

フランスの小さな出版社から彼のもとへ仕事が舞い込みました。

昭和初期に出版された梶井基次郎の『檸檬』。
フランスでは 『 LE CITRON』(ル スィトロン)。
この本の装画を担当しました。
f0120569_20564851.jpg

f0120569_2057260.jpg


お気づきに^^?
un citron ではなく、
描かれているのはun pamplemousse ♪

この絵は日本のある短編集の文庫にも使われています。

f0120569_20571321.jpg

poche(文庫本)、6ユーロ。
※フランスの出版社のホームページではまだアップされていないようです。(12/21日現在)


*はじめての著書と友人の著書*
おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。
友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。
[PR]
by aix-en-provence | 2013-12-21 21:15 | ほんのお知らせ | Trackback | Comments(12)

b o n J o u R , A b i e n T o T。

ピンぼけのこのごちゃごちゃのブログを
いつものぞいてくださり、ありがとうございます。
1週間に1~2回の更新をめざしているのですが、
なかなかアップできずにいる、ここ10日あまりです。
f0120569_21295273.jpg

次回、「A-marieとご主人とナタン(孫)の東京。スミマセン、オミズクダサイ」(仮称)
を記事にしたいと思っています。

更新が滞る拙いブログですが、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

台風の雨、風にくれぐれもお気をつけください。
[PR]
by aix-en-provence | 2013-10-25 21:34 | ほんのお知らせ | Trackback

ほんのお知らせ~「こんな本があればいいな。」 と、思っていたフランス語旅行会話の本を出版しました。

このブログとは内容が異なるため、ご案内することに少し迷い、とまどっていましたが、
「より多くの方に見ていただけるように、PRを。」ということで、ほんのお知らせを。
勇気をもって。

出版社とご縁があり、フランス旅行&フランス語初心者の方々に向けた、
エッセイ仕立ての旅行会話の本を昨年11月の終わりに、上梓しました。


知っているフランス語といったら、「メルシー」と「ボンジュール」、
「アン・ドゥ・トゥワ」だけ。という頃に、
いつか訪ねてみたいフランスを夢みながら、一般的な会話本をながめて、こう思っていました。
「もっと短いフレーズだといいな」
「実際に私が使いそうなフレーズがたくさんのっている本がほしいな」と。
はじまりはそんなことから。

はじめてのフランス旅行、2度目のフランス、3度目、4度目・・・と、
回を重ね、実際に使ったフランス語フレーズを、カテゴリー分けして、
ジャン・コクトーの小さなノートにどんどん書き込んでためていきました。
それを1冊にぎゅっとまとめたのが本書です。

エッセイの中にフランス語フレーズを自然なかたちで入れ込み、
スラスラと読みながら覚えられるように工夫しました。
最後まで楽しめるよう、付録のページも設けています。

ひとりではどうあがいても完成させることができませんでした。
超ロングセラーになっている『ゼロからはじめる書き込み式フランス語BOOK』の著者の中田氏、
語学学校や大学、美術館などで、フランス語を教えているPeggyをはじめ、
私の企画を採用してくださり、全ページのレイアウトまで手がけてくださった担当編集者、
そして第三者の目からアドバイスをくれたパートナー。
このほかにも、本当に多くの友人たちの力をお借りしました。
いま、大きな手術をおえて療養中のジャンヌにも。
(各章のヘッダーにジャンヌからのお手紙集の切手を使用しています。)

f0120569_9594765.jpg

△コミック本のような体裁でわたしの頭の中のような、かるめの仕上がりです。
ダメ人間がわかってしまうような恥ずかしいエピソードもたくさん書いてしまいました。
笑いものになるのを覚悟で(笑)。パンなどのちょっとしたイラストも少し入っています。

f0120569_1005981.jpg

△本書の素(もと)。
自分の使うであろうフランス語フレーズをあれこれ想像して、
はじめてのフランス語の先生ファビアンに聞いたりして、書きとめた本書の素。

f0120569_1001511.jpg

大型書店(語学コーナー)、ネット通販での取り扱いになります。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-01-24 10:16 | ほんのお知らせ | Trackback | Comments(14)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新の記事

ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59
横浜・青空・早朝・散歩。
at 2016-01-31 22:03
横浜・青空・散歩。
at 2016-01-26 22:08
実家の胡桃の木とクルミ。
at 2016-01-14 20:56
まぁるく。
at 2016-01-08 11:58
ご え ん を あ り が..
at 2015-12-22 16:32
あまくない、スイーツ。
at 2015-11-30 16:57
と く べ つ な た び 。
at 2015-11-20 10:49

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(91)
(46)
(45)
(40)
(40)
(37)
(21)
(7)

最新のコメント

鍵コメさま お元気..
by aix-en-provence at 17:44
鍵コメさま 返信が大変..
by aix-en-provence at 17:41
カナダから、おかえりなさ..
by aix-en-provence at 19:55
ボーヌに行ったのですね。..
by grandeN at 16:54
hisaeさん、恐れ入り..
by aix-en-provence at 21:07
サラダのドレッシングは、..
by hisae-18 at 13:57
francanaさん、昔..
by aix-en-provence at 19:49

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル