カテゴリ:とうきょう植物の記( 23 )

カールがステキ、ヒヤシンス。

同じヒヤシンスでもカールの巻き具合がそれぞれ。


くるりんとして、かわいい♪


***

f0120569_16294405.jpg

***

f0120569_16313321.jpg
***
f0120569_16273500.jpg
***
f0120569_16274985.jpg
こちらは、春待中。キッチンで。
f0120569_16280981.jpg
***


[PR]
by aix-en-provence | 2016-03-03 16:57 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(2)

ふ ゆ の 小 さ な た の し み 。

そろそろ、球根の水栽培の時季。

日曜日の園芸市で球根を少しだけ買って来ました。

入れ物は n からのいただきもの。


それから、

ビオラの季節も始まりました。

まずは、ビビットな2色から始めます♬


f0120569_19455182.jpg

寒くなる季節の小さな楽しみ^^

f0120569_19460829.jpg

友人がコラム執筆および監修した、

待望の本が出版されました。

詳しくはこちら

『星の王子さま フランス語辞典』







*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

次回作は、来年を予定し、スローペースで進行中です。



[PR]
by aix-en-provence | 2015-11-03 20:22 | とうきょう植物の記 | Trackback

最後の朝顔をしみじみと。

大雨の朝。

たよりげなく、はかなげに、しょんぼりといった、

風貌、様子の朝顔が、

鉛色の空の下、風に揺られながら、ほわっと小さく咲いていました。

最後の一輪。

愛おしく感じて。


f0120569_20215314.jpg



こちらは、色香ただよう夕顔。

花開く前。

f0120569_20235742.jpg


今週は新幹線と、在来線を乗り継いで、遠出。取材です。

はじめで出会う街、はじめで出会う人たちに

今からワクワク。






*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

次回作は、来年を予定し、スローペースで進行中です。


[PR]
by aix-en-provence | 2015-09-14 20:57 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(0)

白い花と白いスカート。

蕾がたくさんついたお花をいただき、

次から次へと立派に花開いています。


こんなにじっくりカサブランカを見るのははじめてかもしれません。

自分では買ったことのない花。

甘い香りを放ち、どことなくロマンチック。


“百合の女王”なんですって。貫禄あります。


女王らしい(?)くるりとした花びらのカールが気に入って。

f0120569_16261894.jpg


純白の花を見ていたら・・・

出かけたくなった、白いスカートをするっとはいて。

f0120569_16270836.jpg
f0120569_16274611.jpg
・・・・けれど、雨。
あがりそうにない、雨。





*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。





[PR]
by aix-en-provence | 2014-07-19 16:40 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(6)

。。水  の  器 。。

ラッキョウ、ラナンキュラス、3色ボールペン、

夏のアイロンがけetc....

だんだん好きになっていくもの、

もそのひとつ。

f0120569_17080243.jpg

むかしはあまりにもふつうすぎて、ありふれていて、

とりたてて想うことはなかった花。

けれど、いつのときからか、

きれいだな、かわいいな、不思議だなって、

興味がわくようになって。


日々、色の変化を楽しんだり、

枯れ具合にも愛おしさを感じたりしています。

f0120569_17083030.jpg

夫がご近所さんから両手いっぱいにいただいてきた紫陽花。

白い器はフランスモノ。



フランスから一時帰国が始まっています♪

昨日はフランス滞在中、いろいろなところへ連れて行ってくれた、

友人と再会してきました。3年半振り。

記事は次回に。



7.3テレビ朝日「グッドモーニング」と夕方のニュースのどこかで出るそうです。

ちょっっぴり立ち上げのときにお手伝いしたカフェ→★★★★★

私自身、とても気に入ったカフェなので、

みなさまにもお伝えしたくて。

オープンした虎ノ門ヒルズの近くです。

よろしくお願いいたします。




*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。



[PR]
by aix-en-provence | 2014-06-27 17:23 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(4)

そっとふれてみたくなるふわふわ。

待ちわびていた花が咲いてくれました。

小さな球根を土の中に入れて半年-----。

長かった冬が終わり、ようやく春がきて、

初夏のような陽気の日が続き、

静かに少しずつ育ち、

そして、咲きました。(花びらがあるわけではないので、咲くという表現がしっくりこないのですが)

フワフワしていて、そっとふれてみたくなります。

なかなかかわいくて、きれいな色。

「羽毛ムスカリ」という名前がついています。

葉は残念ながら、、、こんな。。。(スズメにかじられた?)

ですが、「わ~い!」的!?なポーズをしていて。

「ワーイ、エム、シー、エ」の「 Y 」♪

f0120569_20171083.jpg

球根をくれたひとは、10代の頃からの友だち。

以前、紹介したことがあると思いますが、この本の表紙を飾った人。

私の中のカリスマ*ガーデナー。

f0120569_20180431.jpg


1ヶ月ほど前にこぢんまりと咲いた、スノー・ドロップ。


f0120569_20183055.jpg

ゴールデンウイークは、連休明けの締め切りの仕事と、

間もなく始まる新しい仕事に向けて、

お呼ばれ予定の1日をのぞき、机に向かっています。

とはいっても、誘惑に負けている時間が多いのですが♪





*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。

主に小説の装丁画を描いている人のギャラリーです。絵も販売中!!→




[PR]
by aix-en-provence | 2014-05-04 20:33 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(4)

アンティークピンクとショッキングピンクの花。

空気に氷の粒が入っていそうなくらい、
痛いくらいに冷たかった日曜日。
光を浴びても1日中、花は開かず、閉じられた傘のままでした。
(開かない状態でもなかなかかわいいのですが。)
f0120569_1622675.jpg

今日の東京地方はわりとあたたかだったので、
午前中から、ぱ~っと派手に、
目が覚めるようなショッキングピンクの花が盛大に咲いていました。
触れたくなるシルクのような花びらも魅力的。光があたるとキラキラ。
f0120569_16222937.jpg


f0120569_16221710.jpg


自由が丘の「ブリキのジョーロ」で、ある日の夕方、
最後のひとつ、アンティークピンクと書かれたビオラを購入。
ん?
アンティークピンクには見えない“アンティークピンク色”。
ん。
見ようによっては色褪せたピンクのようにも見えないでもない?と
思うようにして。
f0120569_162348.jpg


いまは色とりどりのビオラ中心のベランダです。
f0120569_1623027.jpg


f0120569_1623312.jpg


みなさんのところの球根と比べると、
ちゃんと育っていなくて・・;;


*はじめての著書と友人の著書*
おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。
友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。
[PR]
by aix-en-provence | 2014-01-21 16:52 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(10)

羽衣草(はごろもくさ)。

(画像左上の草)
和名:羽衣草
学名:アルケミラ・モリス
小さな黄色い花と葉の調和が美しい、イングリッシュガーデン定番の花とのこと。
園芸市にて、名前に惹かれ購入。
「育てるの難しくないよ」って、おじさん。
調べてみると、「思ったように育たないこともあります。」って。
咲かせるのが難しい花をきれいに咲かせることができたら、
飛べそうな気が・・・・・する??(笑)羽衣をつけてね。
※「アルケミラ(Alchemilla)はアラビア語の錬金に由来し、葉にたまる滴に万能の力があると信じられていたそうです。」
▽6階のベランダの花。羽衣草と仲間たち。
f0120569_16415749.jpg

f0120569_16582241.jpg


▽5階の窓辺の花と多肉植物。
f0120569_16422450.jpg




*はじめての著書と友人の著書*
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」も、
よろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2013-04-30 17:15 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(6)

リネンの花を咲かせてくれました。

花って、咲く場所を選ぶのでしょうか。
私のところでは咲いてくれないリネンの花。
1度目は、芽が出たものの、たよりない芽で、成長することなくフェードアウト。
今年こそは!と挑んだ2度目、ベランダで小袋からタネを出しているとき、
強風が吹き、どこかへ飛んでいってしまったのです。(笑っちゃうよね。漫画みたい。)
長さたった2ミリほど、厚さがなくペラペラ。
おじさんが派手なくしゃみをしたら、たちまち飛んでいきそう。
だから、あつかいには気をつけないと。って思ったいたのに。
もしかして、こぼれダネのように、どこかの鉢の隅っこで芽を出しているかも?
と、鉢を日々、確認。
けれど何度見ても気配なし。がっかりでした。

リネンのことはすっかり忘れて、時間が流れ・・・・・・、
一昨日、うれしいお知らせが舞い込みました。

ちゃんと咲いてくれていたのでした。
別の場所で。
遠く、西の方のお友達のうちで。
ブログがご縁で交流がはじまったお友達へ、タネを送ったところ、
ちゃんと咲かせてくれていたのでした。
お腹に赤ちゃんがいて、安定期に入る前のものすごくたいへんな時期だったのに、
タネをまいて、育ててくれていたのでした。
もう、うれしくてうれしくて♪
f0120569_20453533.jpg
                  Photo by nao-san

花って、きっと咲く場所をちゃんと選ぶのでしょう。

画像はお友達が送ってくれました。
可憐なリネンのお花。
花言葉は「あなたの親切に感謝します。」♪
ありがとう!

petites annonces
昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の売れに売れている新著「はじめましてフランス語」
こちらもよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-09-26 21:02 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(4)

来年のための“たね”。

この夏の6階のベランダはゴーヤではなく、風船かずらをメインにおいてみました。
吹けば飛んでしまいそうなくらいちっちゃな花をつけたあと、
あとからあとから、次から次へとポンポンポンポン・・・♪
風船をふくらませていきました。

飴色になった風船はその都度、収穫。
風船の中には、3粒のハートのタネが隠されています。
そう、来年のためのたね。5月のためのたね。
f0120569_2019080.jpg


しばらく飾っておこう。
f0120569_20202733.jpg


f0120569_20205050.jpgf0120569_2021514.jpg




















(油で揚げたようにカリッときつね色になるまで、もう少し待ってた方がよかったなかなぁ。収穫を)


des annonces
昨年11月の終わりに上梓した本が、おかげさまで増刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語」、こちらもよろしくお願いいたします。
[PR]
by aix-en-provence | 2012-09-14 20:37 | とうきょう植物の記 | Trackback | Comments(4)


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59
横浜・青空・早朝・散歩。
at 2016-01-31 22:03
横浜・青空・散歩。
at 2016-01-26 22:08
実家の胡桃の木とクルミ。
at 2016-01-14 20:56
まぁるく。
at 2016-01-08 11:58
ご え ん を あ り が..
at 2015-12-22 16:32
あまくない、スイーツ。
at 2015-11-30 16:57

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(91)
(46)
(45)
(40)
(40)
(37)
(21)
(7)

最新のコメント

鍵コメさま お元気..
by aix-en-provence at 17:44
鍵コメさま 返信が大変..
by aix-en-provence at 17:41
カナダから、おかえりなさ..
by aix-en-provence at 19:55
ボーヌに行ったのですね。..
by grandeN at 16:54
hisaeさん、恐れ入り..
by aix-en-provence at 21:07
サラダのドレッシングは、..
by hisae-18 at 13:57
francanaさん、昔..
by aix-en-provence at 19:49

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル