カテゴリ:とうきょう生活の記( 82 )

5.5回目の引越と持ち物整理。

フランス暮らしをはじめたのを機に、ブログをスタートさせたのは、

いまから9年ほど前のこと。

それから、5.5回の引越をしました。

○○玉川から南フランスへ。

→フランス(S氏の家)

→フランス(ベルナーさんちの庭小屋)

→イトコの西麻布の家※

→○○玉川

→そして今の家。

※イトコの家は短期間だったので0.5に。


f0120569_16281391.jpg

引越は慣れたものだけれど、年齢とともに体力が落ち、荷造り作業にぐったりうんざり。

けれど、環境が変わること、身の回りの物の整理ができて

身軽になれることを思うと、気合いが入る。


今回の引越では、あるとは思っていなかった大物たちが続々あらわれて。

ひとつは昔むか〜しの日記帳。

読んでしまうと、とっておこうかな?と思うので、

読まずに「長年の思い出」を、一括処分。

本、雑誌、CDもふたりあわせて、かなりの数を古本屋さんへ。

洋服や雑貨類もオークションで処分。

使わない食器などもゆずったり。


これでけっこう身軽になるよね。と思ったのだけれど、

新居に来て、段ボールをあけると、

まだまだあるある、出てくる出てくる。

「本当にコレ、必要?」っていう紙モノに洋服類、食器類・・・・。

理想は、本当に本当に必要で好きなものだけで簡素に暮らすこと。

道のりは遠そうです^^


▽処分せずに一緒に引越した文庫本の一部。
f0120569_16291272.jpg
▽日記帳と、以前写真家のインタビュー記事を書いていたことがあり、

美しい織作峰子さんとの懐かしい写真も出てきました。

f0120569_16293925.jpg




*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-06-29 16:54 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(6)

最 後 の 空 。

3会場の花火を同時に観賞した夏の夜空、

トゲトゲした心持ちで仰いだときの空、

清々しい気持ちで青空を眺めた空、

特別な眼鏡をかけて見た月食の空、

UFO(らしきもの)を見た空、

地震雲を見たこともあったっけ。

“お財布ふりふり”をしたことも(笑)。

亡くなった人を偲んで手を合わせた日も。

ドラマチックなバラ色の空を見た日。

雪舞う景色もきれいだったなぁ。

「来て来て!夕映え、きれいだよ。」って、

呼ばれて、うっとり見入った日も。


2000日ほど、一番、身近なこの場所から季節の移り変わり、

空を楽しむことができました。

先日、見納め。

いままでありがとうの気持ちを込めて、

思いっきり、強く、シャッターを押したのでした。


f0120569_20260014.jpg
f0120569_20253153.jpg
f0120569_20254611.jpg

だんだん、ビルが高く、高くなり、増えてきて、高層ビル群に。

東横線沿いの街、田園都市線沿いの街の景色が変わっていきました。


いつか、フランス人の友だちが(盛り盛り:笑)名付けてくれた、

旧住まいとなった、“東京・コルビジェアパートメント”について書こうと思っています。





*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-05-12 21:58 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(4)

5年着られそうなものを選んではいるけれど。

洋服を買うときは、「5年間」着られるものを選ぶことにしている。
じぶんの中のちょっとしたルール。
けれど、この5年の間に、顔が少しずつ変わり、体型も変わりゆくお年頃に(笑)なり、
似合わなくなった色やデザインも出てきてしまった。
荷物整理を兼ねて、こんまりさん流にときめかなくなったものを処分することに。
今回、洋服6着とバッグのほか、テーブル小物を
オークションに出品してみた。
わりと人気のブランドのものだったからでしょうか、
値段も低めに設定したことも奏功したようで、
すべて落札されました。
f0120569_21252108.jpg
フランスものの缶とか箱とか瓶とか紙類とか(ガラクタ類)、
いきおいにのって、処分!と思って集合させてみたものの、
ん~ダメ。もうしばらく私のそばにいたいみたい:笑。
ということでみんな定位置へ戻ったのでした♪




*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-04-13 21:58 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(6)

manonちゃん。

パートナーの個展が終わり、仕事モードに戻ったのだけれど、

ぼんやりしてしまうこともある日々。

“あまロス”ならぬ、“個展ロス”?

フランスロスでもありますが(笑。

f0120569_20165492.jpg

個展にはパパやママに手をひかれてやって来た小さなお客様も。

このブログに何度か登場したmanonも来てくれました。(上の画像は赤ちゃんのときの彼女とパパ)

会うは3年振り。今ではフランス人学校に通う小学生。

「泉のマノン」ではなく、「野生のマノン」♪

想像していたとおり、スクスクのびのびかわいく育ってくれていました。


f0120569_20174319.jpg
△Aixの地図。一番上のが私たちが住んでいたベルナーさんち。上の画像の撮影場所でもあります。


「お手紙書く」といい、手帳にメッセージを書いてくれました。

Aujourd'huiから始まる日記ふう。

フランス語、書けるようになってる!!

これからの成長が楽しみ。そしてママのナオコーラのこれからの人生も。

f0120569_20185197.jpg
merci と書いてくれたけれど、??がいっぱいの絵文字(笑?子どもって正直!

フランスのかわいい村での manonお披露目会の過去記事はこちら。

petite manon





*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-03-06 20:59 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(4)

もうひとつ、ふたつめの春。

嬉しいこと、春らしいこと、もうひとつ。

メイ(no.2)が大学の合格通知を受け取り、晴れて4月から大学生。

パートナーの個展の少し前にほっと一安心、サ ク ラ サ ク の便りが届いた。


昨日から親戚が住む長野へ友だちを連れてスキーに。

卒業式が終わったら、ニューヨークに行くと言って、

大きいスーツケース、借して~!と、うちへやって来た。

お友達が慶応NY校にいるので、お友達を訪ねに行くとのこと。

f0120569_15535683.jpg

いま、彼女の目に映るもの何もかもすべてがバラ色。心の中もバラ色。

嬉しいことが重なったりすると、

気をぎゅっと引き締めていかないとダメだよ。落とし穴があるかもしれないんだからね〜。

なんて辛辣なことを言いかけそうになったけれど、口をつぐんだ。

天真爛漫で、みずみずしく素直なこゝろよ、

いつまでも。

f0120569_15544752.jpg


*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-02-26 16:58 | とうきょう生活の記 | Trackback

【糸】+【会】。

パートナーの銀座の画廊での個展が終わりました。

おかげさまで予想を大きくうわまわる大勢のお客様にご高覧いただきました。


巡る季節といっしょにあたたかな春が迎えられそうな、そんな気がしています。

(あっ、もう暦の上では春ですね。)


私は2日間くらい在廊する予定だったのですが、

初日に、彼から話は聞いていても私は会ったことのない方々、

フランス時代の友人たち、会社勤めの頃の懐かしい人たち、それから、

著名な方々とお会いして話をしていると、

明日はどなたが来てくださるのかな?と思うようになって、楽しくて、嬉しくて、

結局、会期中、初日から最終日まで、オープンからクローズまで在廊してしまいました。

「糸」へんに「会」と書いて【絵】。

糸が人で、人が出会って、“絵になる”。

【絵】がつなぐもの、重なり合うものってたくさんあることを今回の個展で知りました。

画廊のオーナーやスタッフの皆様のおかげ、お客様のおかげです。

感慨無量。


書きたいことは山ほどあるのですが、私のことではないので、割愛。

パートナーチェックが入りそうなので(笑)。



アンヌマリーが送ってくれた日本未発売のプロヴァンスのチョコレートをお出しして。

f0120569_20233349.jpg

小さな本(冊子)をつくりました。予想以上の方々にお買い上げいただき、嬉しい悲鳴♪

f0120569_20235560.jpg

お花は最終日にみなさんにお分けして、少しだけ我が家へ。

f0120569_20251307.jpg







*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-02-22 20:39 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(8)

クチューム→オルネ→スリール

COUTUME 

ORNÉ DE FEUILLES                  

Pain au Sourire

それぞれクリックするとお店のサイトに飛びます。



打ち合わせの帰りに立ち寄った3カ所。

すべて偶然、フランス語の名前のお店。


COUTUME(クチューム)はパリからやってきたカフェ。

 コーヒーの味はとてもフルーティーでした。色が薄め。

 ティラミス、美味しかったです。ふっと息をかけてしまい、

 ココアパウダーがまわりに飛んでしまいました。。。

くしゃみしちゃったら大変なことに!


ORNÉ DE FEUILLES(オルネ ド フイユ)は言わずと知れたお店。

 Aix友だちがいればいいなと寄ったのですが、会えなかったの。残念。


Pain au Sourire(パン オ スリール)は北海道小麦と天然酵母のパン屋さん。

 クロワッサンとグラハム食パン、普通の食パンを買ってきました。


f0120569_20490957.jpg
f0120569_20493723.jpg
f0120569_20495226.jpg

積まれた本で隠れた席に座って。 写真3点すべてクチュームです。





*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が今年、 昨年11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2015-02-06 21:56 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(4)

今日は今日の日のことを。

間をあけてしまうと、

何を書いていいものか。


今日は今日の日のことをさらりと残しておくことにしよう。

f0120569_20503077.jpg

朝から仕事の打ち合わせで冷たい雨の六本木へ。

ヒルズのショップを足早に通り過ぎ、

頭の中を整理しながら、ミッドタウンへ。

そして、遅い午後をとる。

ランチに何を食べようか。

うんと迷ったあげく、、、、、、、


f0120569_20513694.jpg


カレー。


笑っちゃうでしょ?


リッツカールトンのカフェ&デリにて。


*はじめての著書*

おかげさまで2011年11月に上梓した拙著が、

今年 11月に再び増刷(4版)となりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by aix-en-provence | 2014-11-25 21:41 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(2)

も の 想 ふ 秋 。

久しぶりにブログ巡りをして、

いろいろな“秋“や“想い”をいただいて帰ってきました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


パートナーのアトリエより。


今日の筆洗いのお水の色、

オレンジヨーグルトドリンクっぽい、

美味しそうでかわいい色でした。


取材が入り、きれいだった机の上も

日に日に日に日に日に・・・・・・

f0120569_17323503.jpg
f0120569_17330138.jpg


少し開いて見返したパリのページ。

旅日記より。

f0120569_17345507.jpg
f0120569_17350968.jpg

からっぽの内容でごめんなさい。








*はじめての著書と友人の著書*

おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。

フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。

よろしくお願いいたします。

基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。

友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。



[PR]
by aix-en-provence | 2014-10-20 17:56 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(2)

と り ど り の 夏。

オレンジか白でしょうか。

色にたとえるなら。今年の夏を。


オレンジは玉ねぎと人参とカボチャの冷製ポタージュの色。

これを結構、飲んでいたから・・・かな?

白は、袖がちょっとふわっとしたリネンのブラウスを買って、

気に入ったから・・・かな?

(たわいないこと。暑くて頭がまわりません:笑)


みなさんの夏は、何色だったでしょうか。


f0120569_20164464.jpg

今度の更新は旅先から・・・・。

かな?

(の予定です。)




[PR]
by aix-en-provence | 2014-08-22 20:20 | とうきょう生活の記 | Trackback


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

仰(あお)ぐ。
at 2017-06-26 14:32
ジュール、7歳、ひょろり12..
at 2017-06-21 11:29
Petite France(..
at 2017-05-01 10:44
余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(92)
(46)
(46)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

> riemusik2さ..
by aix-en-provence at 13:58
> akicosmosA..
by aix-en-provence at 13:50
こんにちは。 お父..
by riemusik2 at 10:37
お久しぶりです。お父様の..
by akicosmosA at 06:33
chikaさ〜ん、ありが..
by aix-en-provence at 22:02
ひばりさ~ん、お久しぶり..
by chika1985chika at 17:50
hisaeさ〜ん、エク..
by aix-en-provence at 14:35

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル