叔父のモーパッサン。

モーパッサン、読んだか?おもしろいから読んでみるといい。
って父からメールが送られてきたのは先月のこと。
私の好きな作家のひとり永井荷風が敬愛した作家だというのに、
今の今まで読んだことがありませんでした。(荷風のように石碑を拝したことはあります)
読み始めると、もうとまらない。
次から次へ古書を手にいれ、
むさぼるように読んでいます。
寝ても覚めてもモーパッサンの日々のなか、
ある日、見覚えのある名前の人が翻訳したモーパッサンを見つけたのです。

f0120569_20331293.jpg

叔父が訳者でした。

「麻布の家」と呼んでいた家に行くと、
いつもきまって、大きな本棚を背に文机で本を読んでいたり、書きものをしていた叔父。
いつもきまって、風流に着流しスタイル。
叔父が生きている頃、残念なことに私はフランスにまったく興味、関心がなく、
フランス語について、フランスについて話しをしたことはありませんでした。
あっ、でも・・・
ただ一度くらい、叔父も好きだった荷風の話の中で
「フランス」が出たこともあったような気がするのだけれど。
ちゃんと思い出せずにいます。

この本を手にとって、叔父と向かい合った気がしています。
モーパッサンが結びつけてくれたような。
そんな気もしたりする。

カバーをはずすと洋書の雰囲気。
f0120569_20332891.jpg


学習本になっています。
f0120569_20333962.jpg

初版は、昭和29年。私がアマゾンで購入したのは14版。
昔の本なので、奥付に名字の検印がありました。
こういうのに感動!
生きていた証のような気がします。


*はじめての著書と友人の著書*
おかげさまで拙著が2013.6月に3刷になりました。
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
よろしくお願いいたします。
基本からしっかりフランス語を学びたい方へ。
友人の中田俊介氏の新著「はじめましてフランス語〈基本文法〉」がおすすめです。
[PR]
by aix-en-provence | 2013-10-08 21:18 | 映画・本・学び、アートの記 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://aixmurmure.exblog.jp/tb/20537373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2013-10-09 08:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sola-1-sola at 2013-10-09 08:58
わぁ、やっぱり、DNAが文筆家なんですね〜。
言語系音痴なので、フランス語なんて尻尾も出さないで忍び足で退散の私。。。
モーパッサン。私も1冊きりで他は読んだことがなかったです。今度読んでみよう。
そういえば、、、うちに筋金入りの古書荷風さまがあります。
あめりか物語とふらんす物語だったか・・・。あ、それで。。。納得。
 珈琲豆のcafooさんの由来も荷風さまでしたっけ。
荷風さまったら人気者☆
Commented by musignytheo at 2013-10-09 21:58
モーパッサンって、先輩のゾラや師のフローベールなんかと比べると、ちょっと密度が足りないっていうのか、読みごたえがないなって、若い頃は思ったものです。
しかし最近になってふと読みたくなって手に取ると、なかなか洞察が鋭くて、心やさしかったり、はっとするような視点で切ってみせたりと、読めなかったことに気づいて、楽しませてくれました。
偉大だなって、やっと分かりかけてきたようです。
早速私も、アマゾンで取り寄せました。
楽しみにしています。
素敵な本をご紹介くださりありがとうございます。
Commented by aix-en-provence at 2013-10-09 22:01
鍵コメさま。
コメント、そして、本のこと、ありがとうございます!!
たいへん恐縮しております。
「首飾り」は他の人の訳で読み終えていたのですが、
訳者によって表現が異なるので、その辺も楽しみながら、
読もうと思っています。

この場ですみません・・・
おめでとうございます!!赤ちゃん♪
どんな絵本を贈られるのでしょう。
赤ちゃん、しあわせですね!
Commented by aix-en-provence at 2013-10-09 22:07
solaさんへ。
荷風さま(笑)♪
帰国して、あっ、タイトル変えなくちゃ。って、
適当に、えい!ってつけたんです、このブログ名・・。
すみません、solaさま、荷風さま(笑)。
cafooさん、荷風さん由来なのですね!
Commented by aix-en-provence at 2013-10-09 22:54
musignytheoさん、わっ、やはりお詳しいですね。
ゾラやフローベルとの関係、私は今回はじめて知りました。

面倒な小難しい作風なのだろうと思って避けてきたのですが、
簡潔な表現で読みやすさにも驚きました。
若い頃に読んでいたなら、どうだったか。。
年を重ねた今だから、面白く、興味深く感じるのかもしれません。
最初の1冊、「女の一生」で恋に落ちました。


Commented by yesfamily at 2013-10-10 15:49
ひばりさん、こんにちは^^

モーパッサン、といえば「女の一生」しか思い浮かばないので、
お恥ずかしい限りですが、いろんな作品があるのですね。
しかも叔父様が翻訳とは!さすがです!!

若かりし頃、文学作品には凝りましたが、今ではもうすっかり内容も
忘れていたりして…(汗)
秋の夜長、カフェオレでも飲みながらフランス文学にふけるのもいいですね^^
Commented by aix-en-provence at 2013-10-11 09:27
yesfamilyさんへ。
おはようございます^^今日も暑くなりそうな東京地方です。
私も若い頃、日本の作家の文学作品に凝りました。
そうなんですよね!忘れてしまいますよね。
内容も題名も忘れてしまって、同じ本を買ってしまったり。。

秋の夜長、引き続き、モーパッサンで☆☆
Commented by oliverlocca at 2013-10-11 15:05
ひばりさま こんにちは:)
何て感動的なお話でしょう。最後の検印のエピソードにも、
ぐっときてしまいました。
着流しとは、本当に風流ですね。憧れです。
素晴らしい人生を送られた叔父様をもたれて、
ひばりさん幸せですね。
モーパッサン、是非読んでみたいと思います。
素敵なお話に、自分の人生にもっと真剣に向き合おうって
染み染み感じてしまいました。
Commented by aix-en-provence at 2013-10-12 09:11
loccaさんへ。
フランス語の語学書を出していることは知っていたのですが、
このような翻訳本のことは知らず、名前を見つけたときはビックリ。
本の中での再会となりました。
風格のある叔父を前に、
正座して少し緊張しながらこの本を手にしているような(笑)。。。。
そんな感じです。
loccaさんは、素晴らしい環境の中、かっこよく、美しく、
丁寧に、真剣に生きていると思います。
ブログからにじみ出ています!
Commented by akicosmosA at 2013-10-13 09:13
私もモーパッサンは女の一生しか読んでいないのです。
それも10代のころで・・・。
もう一度手にとってみたくなりました。
そしてこの本も読んでみたいです。
繋がりって面白いですね。
Commented at 2013-10-13 09:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aix-en-provence at 2013-10-13 14:34
こすもすさんへ。
10代の頃にお読みになったのですね!
今日は何も予定はないので、朝からずっとモーパッサンでした。
これからモーパッサンから離れて、DVDで古いフランス映画をみる予定です。
ようやく秋らしい気候になりそうですね。
どうぞ楽しい休日をお過ごしください♫
Commented by aix-en-provence at 2013-10-13 21:27
鍵コメさまへ。
嬉しいお気持ち、わかります!わかります!
○○文学館、何度も訪ねたことがあります。
どなただろうって記憶の糸をたぐっています♪
フランス文学の世界、狭いので、叔父と繋がっているかもしれません。
貴重なお話、ありがとうございました。


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59
横浜・青空・早朝・散歩。
at 2016-01-31 22:03
横浜・青空・散歩。
at 2016-01-26 22:08
実家の胡桃の木とクルミ。
at 2016-01-14 20:56

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(91)
(46)
(45)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

francanaさん、お..
by aix-en-provence at 12:38
おひさしぶりです!ついに..
by francana at 04:31
お久しぶりです!!ドレス..
by aix-en-provence at 18:56
素敵なドレスですね。 ..
by hisae-18 at 12:16
鍵コメさま お元気..
by aix-en-provence at 17:44
鍵コメさま 返信が大変..
by aix-en-provence at 17:41
カナダから、おかえりなさ..
by aix-en-provence at 19:55

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル