古色のフランスグラス4脚、譲り受けて。

今年のはじめ、
30数年前にある骨董屋さんで購入したというグラスを4脚も譲り受けた。
「フランスのものだからということで、あなたたちに」と。
f0120569_14225811.jpg

真空管アンプでレコードを聴きながら、
たばこをくゆらせ、このグラスでご主人はちびちびとお酒を飲んでいたのだとか。
その傍らでMさんは作品づくりに励んでいたのでしょう。
大切に大切にしていきます。
f0120569_14233188.jpg


いつか、物を少しずつ整理、処分していくとき、
このグラスを手放すとき、
Mさんはこういうことをしていた方で、
イタリアが好きで、ご主人はアナウンサーで、
などなど、語り伝え、手渡したいと思う。
もちろんフランスが好きな人に。

ささやかなお礼に、と、考えているのは、
60年以上前に初恋の人から受け取った恋文に書かれていた詩がのっている、
ヴィヨンの詩集を、と思っている。
探さなくっちゃ。

f0120569_14324335.jpg

あさちゃんの栗を使って焼いたパウンドケーキと、
お友達が持って来てくれたアペリティフ用の塩味のお菓子、
紅茶などを用意して。
文学の話やイタリアの話などなど、
お茶会は明るい時間から夜までゆるゆると続きました。

きょうの東京は、イライラする音を消して、汚れも消しながら、
       ひたすら雪が降り続いています。

    今年も、ブログタイトルからすっかりはずれてしまった“物語”のない、
    ブログですが、おつきあいいただけるとうれしいです♪
           よろしくお願いいたします。


*はじめての著書*
フランス語、フランス旅行はじめてのかたに贈るフォトエッセイです。
代官山の“大人の蔦屋”さん、六本木のTSUTAYA TOKYO ROPPONGIさんにて、
売れているフランス語の本として紹介していただいたようです。
置いていただけるだけでうれしいのに。ありがとうございます♪
引き続きよろしくお願いいたします。
友人の新著「はじめましてフランス語」、こちらもよろしくお願いいたします。
そろそろ新作も?乞うご期待!
[PR]
by aix-en-provence | 2013-01-14 14:45 | とうきょう生活の記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://aixmurmure.exblog.jp/tb/18346203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by musignytheo at 2013-01-14 21:55
人から人へ、ものを譲りわたししてゆく、というの、いいですね〜
わたしには、そういうものは、少ししかありませんが、この食器、きっといろんな人生を傍らで見てきたんだろうなと、覗きこみます。
そんな食器は、見るからに何でも知っている顔をしているのに、もちろんおし黙っています。
それでも、ただじっとみつめる。
想像の触手を絡めつかせるように。
わたしは、そういう時間に文学性があるような気がして、好きなのです、、、

今日の雪は、おっしゃるように本当に、静かに降りしきり、街にたまった澱を消し去ってくれたかのようでした。
残念ながら、仕事でしたが。。
Commented by la_mia_coccolina at 2013-01-15 09:04
ひばりさん、こんにちは^^
素敵なエピソードを持つ美しいグラス。。。これからはひばりさんと共に時を刻んでゆくのですね。
こうして少しずついろいろな方の歴史の中に思い出を残してゆく。。。アンティークのものが何とも言えない雰囲気を醸し出すのはそれ故にだからなのでしょうね。
昨日の雪は本当に街を真っ白に覆ってくれて、寒い中でも降りしきる雪を眺めながら「無」になれたような気がします。
今年もまたひばりさんの素敵なお話を楽しみにしております♪
どうぞ宜しくお願い致します^^
Commented by aix-en-provence at 2013-01-15 09:51
Musignytheoさん、コメント、ありがとうございます。
いただくにあたいする人間かどうか・・と思いましたが、
思い出と一緒に大切にしていこうとありがたく頂戴しました。
どこのどんな人が使っていたのかを想像することも好きですが、
知っている人が使っていたものだと、その人への想いがプラスされますね。
覗きこむ時間、大切にしています^^
musignytheoさんの文章を読むようになってから、特に。。です。

お庭の雪景色、きれいですね!雪とテオちゃん、なかなか絵になります(笑)♪
雪より暖炉の前がいいのですね。
わたしもです^^
Commented by aix-en-provence at 2013-01-15 10:00
coccolinaさん♪
今朝は氷をカツカツ、コンコン、割る音で目を覚ましました♪
管理人さんが早朝からお仕事をしてくれていたようです。
残雪がキラキラ光って眩しい朝ですね。
けれど、歩くの大変・・・・・・一歩一歩、気を抜かず歩かなくては(笑)。
kikiさんも気をつけて学校へ行ってね!(あっ、この時間はもう学校ですね)
大人になると無心で何かを見る、何かをする。
ということが少なくなっていますが、
私も昨日は東京では滅多に降らないきれいな雪を眺めて、
「無」になれたかもしれないです。
昨日の雪は夕方から風もかなり出てきたせいか、
激しくなって、一生懸命さを感じたりして(笑)。。
素敵な方の元から私の元へご縁があってやってきた食器。。。
ふさわしい人にならなくちゃ!って思ってます(笑)。
コメント、ありがとうござました。
今年も走り書きの記事ですが、よろしくお願いします^^
Commented by Motoko at 2013-01-17 10:48 x
思い出の物をいただけるって嬉しいですね。
「フランス=ひばりさんカップル」と思ってもらえることも♪
ストーリーがどんどん追加されて、50年後、100年後のグラスたちを想像するのもロマンだなぁ〜。

外出中の待ち時間にiPhone から読んだとき、なぜか「スペアリブ用の塩味のお菓子?」と勘違い。帰ってきて読み直したら「アペリティフ用」なんですね。意味が分からなくて調べてしまいました。
知らないからってスペアリブ!になっちゃう私の頭って・・・。恥
Commented by akicosmosA at 2013-01-19 10:10
素敵なストーリーのあるグラスをその意味をよく知るひばりさんご夫妻にというお気持ちよくわかるような気がします。
物は物にあらず・・・手に取った人から人へとつながる気持ちが素晴らしいですね。
またひばりさんの所から素敵な物語が始まりますね・・・。
Commented by aix-en-provence at 2013-01-20 10:11
Motokoさん♪ふふふっ。“スペアリブ”♪
「なに?なに?なに?なに?ひばり、とうとう頭おかしくなっちゃった??」って、
ちょっと心配してくれる、Motokoさんの表情、想像しちゃいました♪
アペリティフって日本語だと、
「食前に軽く食べるもの、お酒」って訳されているようです。
フランスかぶれの私でも、まだジャムのことは「ジャム」って言っています(笑)。
いつかは、「コンフィチュール(フランス語でジャムのこと)、買わなくっちゃ!」、
なんて言う日が来るかも!(笑)。
この前、ポスターの「クリアランス・セール」を、
「フランス・セール」って読み間違えて、ああ、私、重症!?
って苦笑いしてしまいました。
お返事が遅れてごめんなさい。
Commented by aix-en-provence at 2013-01-20 10:21
こすもすさん♪
おっしゃるように、「物は物にあらず・・・・・」ですね!
いただいた方とは、ご近所さんとしてのおつきあいだったんです。
あるとき、ちょっとした用事でうちの玄関に来られた時に、
玄関に飾ってあるイタリアに精通している日本人画家の絵を見られて、
そこからイタリアの話をされて、「私はフランスですが・・・」って、
盛り上がりました。
パリも雪のようですね。プロヴァンス地方も雪だとか。
今年はほんとうに寒いですね。
どうぞご自愛ください。
お返事が遅れてたいへん失礼しました。


旧「ベルナーさんちの庭小屋便り」。フランス滞在記とフランスの思い出、東京暮らしのあれこれ。リンクお気軽にどうぞ。


by ひばり(aix-en-provence)

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

仰(あお)ぐ。
at 2017-06-26 14:32
ジュール、7歳、ひょろり12..
at 2017-06-21 11:29
Petite France(..
at 2017-05-01 10:44
余韻。
at 2017-04-19 12:59
アンティーク ベビードレス。
at 2017-04-06 16:42
繋がることはあらない。
at 2017-04-03 16:06
coco,coco,coco..
at 2017-02-23 16:54
ぼ ち ぼ ち。 
at 2017-02-19 20:55
6月の北海道はフランスのよう..
at 2016-07-12 20:54
サヴァの缶詰。
at 2016-07-06 13:45
フランス人ツーリストが喜ぶ食..
at 2016-05-09 10:48
春から初夏にかけての旅。
at 2016-04-11 23:03
カールがステキ、ヒヤシンス。
at 2016-03-03 16:57
便利から不便へ。
at 2016-02-29 20:19
遠のいていたフランス。
at 2016-02-25 20:59

画像一覧

カテゴリ

全体
Aixのいろ* いろとりどり
内ごはん日記
街角アート
フランスの女たち
フランスの子どもたち
外ごはん日記
感じる、ウインドウ
滞在スタイル
季節の贈りもの
仏蘭西犬猫物語
買い物天国
ベルナーさんちの庭小屋カフェ
プチ旅行(プロバンス他)
Aix街案内
事件です!
etc・・・・・
↓帰国後は↓次から↓
France,Paris '11
フランス追想
とうきょう食の記
にちふつ友の記
とうきょう生活の記
とうきょう植物の記
映画・本・学び、アートの記
ほんのお知らせ
北海道とかetc
フランス2014

タグ

(97)
(94)
(92)
(46)
(46)
(41)
(40)
(37)
(21)
(8)

最新のコメント

> riemusik2さ..
by aix-en-provence at 13:58
> akicosmosA..
by aix-en-provence at 13:50
こんにちは。 お父..
by riemusik2 at 10:37
お久しぶりです。お父様の..
by akicosmosA at 06:33
chikaさ〜ん、ありが..
by aix-en-provence at 22:02
ひばりさ~ん、お久しぶり..
by chika1985chika at 17:50
hisaeさ〜ん、エク..
by aix-en-provence at 14:35

リンクリンクリンク

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月

外部リンク

memomemo

披露宴の余興

ファン

ブログジャンル